平成25年度ものづくり小規模事業者等人材育成事業【中国経済産業局-12.09-】

中国経済産業局メールマガジン  ≪無料≫  □■
『METI CHUGOKU TIMES』 No.658/2013.12.09

目次

公募

【01】 平成25年度ものづくり小規模事業者等人材育成事業http://www.sunvertex.co.jp/archives/3769

イベント

【01】 産業競争力強化法関連施策説明会http://www.chugoku.meti.go.jp/event/chiikikeizai/131209/131209.html

【02】 平成25年度安全保障貿易管理説明会http://www.chugoku.meti.go.jp/policy/glocal_pt/131209.html

【03】 第5回地域産業食の担い手育成研修(再掲)
http://www.csri.jp/index.php?itemid=176

お知らせ

【01】 毎月、第2火曜日は「製品安全点検日」です

・リコール中の暖房器具で事故が発生しています!http://www.chugoku.meti.go.jp/topics/consumer/h251209tenkenbi.pdf#view=FitV
・リコール情報
http://www.meti.go.jp/product_safety/recall/index.html
・製品事故情報の公表内容はこちらからご覧ください。http://www.meti.go.jp/product_safety/download/index.html

関係団体等からの情報提供

□01 中小企業セミナー「これから5年の日本経済とビジネスのあり方」
http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/shousai.cgi?no=12

▼チャレンジ応援団メール

■無理のない形での冬の節電へのご協力をお願いいたします
応援団員【総務課長 田中 勇己】

今年は10月半ばまで夏の暑さが続いていましたが、11月半ばには一気に冬の訪れを感じさせる寒さになりました。一瞬のうちに秋が過ぎ去ってしまった感がありますが、先日、特別名勝である三段峡に行ってきたところ、見事な紅葉を楽しむことができました。

さて、12月に入り寒さも厳しくなってきましたが、政府においては、平成25年11月1日「2013年度冬季の電力需給対策について(電力需給に関する検討会合)」が開催され、今冬の電力需給対策が決定されております。

中国電力管内においては、12月2日から3月31日の平日について、定着している節電値(2010年度最大電力比▲1.4%)を目安とした「数値目標を設けない節電」のご協力をお願いしているところです。

現在定着している節電の取組が、国民生活、経済活動等への影響を極力回避した無理のない形で(使っていない部屋の電気はこまめに消す等)、確実に行われますよう節電へのご協力をお願いいたします。

【冬の節電へのご協力をお願いいたします】http://www.chugoku.meti.go.jp/denryoku/131101.htm


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail
chugoku-mail@meti.go.jp

広告