H26年度下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金、他【中国経済産業局-04/28-】

中国経済産業局メールマガジン
『METI CHUGOKU TIMES』 No.676/2014.04.28

いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうございます。

中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。
広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜひご案内ください。  chugoku-mail@meti.go.jp

目次

公募

【01】平成26年度下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金(下請中小企業自立化基盤構築事業)
http://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/chusho/140424_2.html

【02】平成26年度ネット・ゼロ・エネルギー・ビル実証事業
http://zero-ene.jp/zeb26/first_announcement.html

【03】平成26年度既築住宅・建築物における高性能建材導入促進事業
http://zero-ene.jp/material26/

イベント

【01】安全保障貿易管理説明会
http://www.chugoku.meti.go.jp/policy/seisaku/p6.html#tsusho

関係団体等からの情報提供

□01 平成26年度イノベものづくり士人材育成研修
http://www.hiroshima-u.ac.jp/hibeam/jinzai/p_mtcidu.html

□02 系統連系規程講習会
http://www.jea-chugoku.jp/koushu/index.html#keitou

□03 品質工学研究会シンポジウム-広島のモノづくりと品質工学-
http://www.itc.city.hiroshima.jp/post-189.html

□04 新めっき技術開発研究会第二回研究会(研修会)
http://www.itc.city.hiroshima.jp/post-190.html

□05 エネルギー管理士受験準備短期集中講座
http://www.eccj.or.jp/local-info/chu.html

□06 平成26年度エネルギー管理講習(新規講習)
http://www.eccj.or.jp/mgr1/index.html#lctr

□07 やまぐち産業戦略研究開発等補助金
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a16900/cluster/201404160001.html

□08 グッドデザイン賞応募とロングライフデザイン賞推薦
http://www.g-mark.org/


中国経済産業局ホームページから情報を見る

◆トップページ
http://www.chugoku.meti.go.jp/

◆補助金・公募等
http://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/hojokinkobo.html

◆イベント・セミナー・説明会等
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/event.html


▼チャレンジ応援団メール

■ご挨拶に代えて~三次元造形技術への期待~
応援団員【総務企画部付 江口 知之】

4月1日付けで当局の総務企画部付次長を拝命しました江口知之と申します。直前の3年間は東広島市にある近畿大学工学部で産学連携の業務に携わっていました。その時、ものづくりの革新技術としてクローズアップされたのが、三次元造形装置(3Dプリンタ)です。今回は、そのお話をして新任の挨拶に代えさせていただきます。

三次元造形による製品は樹脂系と金属系があります。樹脂系は産業用のみならず医療用や家庭用に急速に普及しつつあります。一方、金属系はここ数年欧州を中心に目覚ましい進展が見られます。我が国はというと、樹脂系、金属系ともに欧米に後れをとっているのが現状です。

このため、経済産業省では、2020年の実用化を目指し世界最高水準の次世代型産業用3Dプリンタの技術開発を行うプロジェクトを立ち上げました。また、3Dプリンタを大学等に導入し地元の企業等の人材育成を図る事業も進めています。

三次元造形技術は、現在の全ての製造工程にとって代わる万能の技術ではありませんが、従来の加工法では実現できなかった、或いは困難であった形状の部材を制約少なく造形することを可能にします。

このため、この技術を利用する側には新たな発想や創意工夫が求められます。

経済産業省が本年2月にまとめた報告書によれば、三次元造形技術(付加製造技術)がもたらす世界市場は、2020年で約21.8兆円と想定されています。中国地域のものづくりの現場でもこの技術により大きな付加価値が生まれることを期待しています。


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail
chugoku-mail@meti.go.jp

広告