第6回ものづくり日本大賞、他(中国経済産業局-10/06-)

中国経済産業局メールマガジン
『METI CHUGOKU TIMES』 No.696/2014.10.06
いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうございます。
中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。 
広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜひご案内ください。  chugoku-mail@meti.go.jp

■やわらか成長戦略。
~首相官邸HP「成長戦略」特集~
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/seichosenryaku/

公募
【01】 第6回ものづくり日本大賞
http://www.monodzukuri.meti.go.jp/index.html

イベント 
【01】 電気用品安全法セミナー

http://www.chugoku.meti.go.jp/event/shoukei/141001.html

【02】 伝統的工芸品産業支援補助金説明会・講演会(再掲)
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/chiikikeizai/140718.html

お知らせ
【01】 10月1日から改正外国人旅行者向け消費税免税制度が始まりました
http://www.meti.go.jp/press/2014/09/20140929004/20140929004.html

 

【02】 10月は工業標準化推進月間です
 http://www.chugoku.meti.go.jp/topics/jisedai/140930.html

関係団体等からの情報提供

□01 メディカルエルゴノミティシャン人材育成研修一般公開講演会
http://www.hiroshima-u.ac.jp/hibeam/

□02 大学等シーズ活用セミナー「ホットワイヤ法とTIG、プラズマ
およびレーザ溶接を組み合わせた革新的溶接法の紹介」
http://kuressc.or.jp/index.php/news/20141107/

中国経済産業局ホームページから情報を見る
◆トップページ
http://www.chugoku.meti.go.jp/
◆補助金・公募等
http://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/hojokinkobo.html
◆イベント・セミナー・説明会等
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/event.html

▼チャレンジ応援団メール
■週末の過ごし方
応援団長【局長 畑野浩朗】

「仕事以外のことでも構いませんよ」という、メルマガ編集者の好奇心に溢れた助言(?)に従い、7月末の着任以来、「いったい局長さんは週末をどう過ごしているのか」、ご質問にお答えしたいと思います。

と申し上げながら、月一回の東京での定例会議の出席やら、夏休みやら、子供の学園祭やら、東京に残した家族の元に帰る機会が多かったので、広島での週末生活、まだ緒に就いたばかりです。

土日のうちの一日は、洗濯・掃除(見かけによらず綺麗好きです。

ベランダや玄関もきっちり掃除します)、買い物、炊事で、あっという間に終わってしまいます。ウィークディーも自炊で頑張っておりますが、どうしても、簡単な炒め物系になってしまいがちなので、週末は多少凝ったものにチャレンジ中です。

といっても宿舎に籠もってばかりいては不健康なので、ここ10年ぐらい続けているプール通いをしております。宿舎からもっとも近い東雲の温水プールで、1時間くらい、泳いだり、ウォーキングをしたりしております。

それでもまだ時間が余るので、広島初心者らしく、観光地も含めて広島的なものを体験しようと、色々と出かけております。広島に来てわりと間もないタイミングで、カープとサンフレッチェの試合を見に行きました(プロ野球観戦は約30年ぶり、サッカー観戦は初めてでした)。原爆資料館も2時間ぐらいかけてじっくり見学しました。安芸の宮島にも初めて上陸しました。呉の大和ミュージアムは心の底から感動し、中国地域のものづくりの原点はここにあるという点は、後日、小渕大臣も出席された東京での会議でも紹介させていただきました。

この原稿を書いているのは9月30日ですが、今週の日曜日はアステールプラザで公演されたオペラ「カルメン」を見に行きました。

ウィーン駐在中は相当オペラを見に行きましたが、帰国してからは初めて、10年ぶりの鑑賞でした。タイトルロールのメゾ、ドン・ホセ役のテノール、エスカミーリョ役のバス、そしてオーケストラ、いずれも素晴らしく、水準の高い公演でした。

ということで、だいぶ恥を忍んで私生活の一端を披露させていただきました。週末は時間をもてあましておりますので、有意義な過ごし方について、ぜひ、皆様からの暖かく建設的なアドバイス、お待ちしております。


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail
chugoku-mail@meti.go.jp

広告