Eメールサービス5月号を配信しました。

因島商工会議所Eメールサービス2015年5月号

因島商工会議所Eメールサービスは、毎月25日頃及びその他必要に応じて、ご登録頂いている会員事業所様限定で見逃せない最新情報を配信しています。

当所会員であれば、最新情報がいち早くご覧いただけます。ご入会がまだの方は、是非、ご検討ください。
◆入会については、こちらをご覧ください。
http://cci.in-no-shima.jp/about/nyukai.html
◆会員の方で、配信を希望される方は、電話(0845-22-2211)またはメールにてお申込ください。

★★★★★補助金や地域の様々な情報を随時更新しています★★★★★

ぜひ当所のホームページもご覧ください!!
ホームページ http://cci.in-no-shima.jp
また、Facebook・Twitterでも情報をお届けしています!!
Facebook http://www.facebook.com/inshoko 
Twitter https://twitter.com/innoshima_cci
はっさくんオフィシャルサイト
http://cci.in-no-shima.jp/hassakun/

◆◆◆◆ 本日の内容 ◆◆◆◆

<因島商工会議所情報>
1.はっさくんのLINEスタンプができました!
2.『はっさくん缶バッジ』に新バージョンが登場しました!!
3.「小規模事業者持続化補助金」経営計画作成支援セミナー
4.因島創生部会を設立しました
<融資・補助金・助成金関係>
5.平成26年度補正予算・平成27年度予算・税制改正等中小企業・小規模事業者対策のポイントについて
<労務関係>
6.「障害者雇用納付金制度」の対象事業主の拡大について
<各地講演会等のお知らせ>
7.平成27年度中小企業等総合相談会
8.平成27年度販売戦略塾広島・福山会場 受講者募集
9.各種講習会のお知らせ
<地域関係>
10.内海造船、因島工場で貨物船「アフリカンジェイ」進水
11.因島南小入学式 新一年生が66人

◆因島商工会議所及び関連会議等スケジュール◆


1.はっさくんのLINEスタンプができました!

clip_image001

■はっさくんのLINEスタンプがついにできました!
LINEの会話に併せて使っていただけるよう、使いやすいスタンプになっています。
詳細 → https://inshoko.wordpress.com/2015/04/22/hassakun/
★お問い合わせ先
因島商工会議所
TEL : 0845-22-2211   FAX : 0845-22-6033


2.『はっさくん缶バッジ』に新バージョンが登場しました!!

clip_image002

■『ボーカルはっさくん』です(^o^)丿
マイク片手に気持ち良さそうに歌を歌っています。マイク片手に気持ち良さそうに歌を歌っています。
今の時期にぴったりな、ピンク色です。
マイク片手に気持ち良さそうに歌を歌っています。
今の時期にぴったりな、ピンク色です。
詳細 → http://cci.in-no-shima.jp/hassakun/
★お問い合わせ先
因島商工会議所
TEL : 0845-22-2211   FAX : 0845-22-6033


3.経営計画作成支援セミナー開催
『小規模事業者持続化補助金』
■経営計画に基づいて実施する販路拡大等の取り組みに対し50万円を上限に補助(補助率:2/3)する「小規模事業者持続化補助金」(※雇用の増加・従業員の処遇改善・買い物弱者対策の取組みについては100万円、複数の小規模事業者が連携して取組む共同事業については100万円~500万円が上限になります)の申請に必要な経営計画書を作成するためのセミナーを下記により開催します。小規模事業者に該当する方は、ぜひご参加ください。
なお、セミナー参加者には後日個別相談会を開催し、経営計画書の完成を目指していただきます。
<日  時> 平成27年4月28日(火)、5月8日(金) 全2回  19:00~22:00
<場  所> 因島商工会議所 4階ホール
<講  師> ㈱コンサルファーム・第一工房  代表取締役 加藤克敏 氏
<参 加 費> 無料
詳細 → https://inshoko.wordpress.com/2015/04/17/01-183/
★お問い合わせ・お申込み先
因島商工会議所
TEL : 0845-22-2211   FAX : 0845-22-6033


4.因島創生部会を設立しました
■2月16日、当所2階会議室において因島創生部会が設立されました。
まち・ひと・しごと創生法』に基づいて、因島を活性化する案を取りまとめ具体化させるため、今後定期的に会議を開催していきます。
メンバーは現在23名で、因島活性化に対する意見や意欲のある方を随時募集しています。


5.平成26年度補正予算・平成27年度予算・税制改正等中小企業・小規模事業者対策のポイントについて
■中小企業庁より、本年1月に平成26年度補正予算案・平成27年度予算案が閣議決定されたことを踏まえ、中小企業・小規模事業者への支援事業、補助金等施策周知のためのホームページが作成されておりますので、お知らせいたします。
詳細 → http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm


6.「障害者雇用納付金制度」の対象事業主の拡大について
■平成27年4月からは、常時雇用している労働者数が100人を超える事業主が対象となります。適用対象となると、平成28年4月から、前年度(平成27年4月から平成28年3月まで)の雇用障害者数をもとに、障害者雇用納付金の申告が必要となります。
詳細 → http://www.jeed.or.jp/disability/koyounoufu/download/kaisei_h27_noufu.pdf
http://www.jeed.or.jp/disability/koyounoufu/download/seido_pamphlet.pdf


7.平成27年度中小企業等総合相談会
■広島県の景気は基調的には緩やかに回復しているものの,依然として県内中小企業などは厳しい状況が続いています。 この相談会では,中小企業を支援するため,国及び県などの支援機関が実施している各種支援策の紹介や個別相談会を実施いたします。

会場 開催日時 開催場所
広島会場 平成27年5月27日(水曜日)13時30分~17時 広島県庁 本館6階講堂
福山会場 平成27年5月29日(金曜日)13時30分~17時 広島県福山庁舎 第1庁舎141会議室

詳細 → https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/75/27sougousoudankai-annai.html
★お問い合わせ・お申込み先
広島県 経営革新課 経営支援グループ
TEL:082-513-3371


8. 平成27年度販売戦略塾広島・福山会場受講者募集
■販路開拓の専門家による、マーケティングセミナーや個別商品のブラッシュアップ(開発・改良)等を通して、「売れる商品づくり・仕組みづくり」を習得し、自社のマーケティング力を強化していただくとともに、販路拡大をお手伝いします。
対象
自社商品を持つ広島県内の中小企業
(士業・コンサルタントなど専門家の方のご受講はご遠慮ください)
・価格競争により、利益が取れないで悩んでいる方
・地域産品を高く売りたい方
・高付加価値を付け、百貨店など新たな市場を開拓したい方 等
会場
広島会場:広島県情報プラザ 第1・2研修室(広島市中区千田町3-7-47 2F)
福山会場:福山市ものづくり交流館 セミナールームA(福山市西町1-1-1 エフピコRIM 7F)

広島会場
第1回 5月9日(土) 13:00~16:30
第2回 5月23日(土)13:00~16:00
第3回 5月31日(日)13:00~16:00
福山会場
第1回 5月10日(日)13:00~16:30
第2回 5月24日(日)13:00~16:00
第3回 5月30日(土)13:00~16:00

定員
各会場100名程度
(※定員になり次第、締め切る場合がございますのでご了承ください)
申込期限
平成27年5月8日(金)
案内書と申込書はひろしま産業振興機構HPよりダウンロードしてください。
http://www.hiwave.or.jp/event/4290/
★お問い合わせ・お申込み先
公益財団法人 ひろしま産業振興機構 中小企業・ベンチャー総合支援センター
担当:下桶、蔵田
TEL 082-240-7701 FAX 082-249-3232


9.各種講習会のお知らせ
■平成27年4月~6月までの各種講習会の日程をご案内いたします。
詳細 → https://inshoko.wordpress.com/2015/03/30/01-172/
★お問い合わせ・お申込み先
広島県労働基準協会尾道支部
TEL:0848-22-3432 FAX:0848-22-3444


10.内海造船、因島工場で貨物船「アフリカンジェイ」進水【LogisticsToday-2015年4月7日】
■内海造船は7日、因島工場(広島県尾道市)で建造中の貨物船「アフリカンジェイ」(載貨重量3万7700トン)が進水したと発表した。艤装工事を経て6月下旬に引き渡す。
アフリカンジェイは、すべてのホールドを二重船側構造とした最新型の乾貨物船で、従来船よりも船体強度と外部損傷に対する復原性を向上させたほか、貨物倉内をメンテナンスしやすくした。外部損傷を受けても貨物の流出を防ぐ仕様となっている。
幅広浅喫水の特徴を持ち、水深の浅い港湾の出入港が可能。河川、運河、湖などへの航行にも対応する船型とした。幅広船のため、針路安定性を考慮した舵・船尾形状となっている。積載可能な貨物は木材、穀類、石炭、鉱石、鋼製品など。
貨物倉は5ホールドに区画され、荷役装置は30トンデッキクレーン4基を備える。倉口は、ワイドハッチを採用することで長尺物の積載と荷役効率を向上させた。
新型低燃費エンジン、大直径プロペラや省エネ付加物などを装備し、荒天時の耐航性能向上を目的とした船首形状を採用し、低燃費化を図った。

11.因島南小入学式 新一年生が66人【せとうちタイムズ-2015年4月11日】
■因島南小学校(村上みどり校長)の初めての入学式が7日、新築の屋内運動場で行われ、新一年生66人を迎えた。因島南小は全校生徒397人でスタートした。単独給食調理場を使った自校方式の給食が7日から開始された。


◆因島商工会議所及び関連会議等スケジュール◆
<当所関係>
4/27      県連共済担当者会議
4/28      県連事務局長会議
4/28、5/8     小規模事業持続化補助金セミナー
5/20      県連幹事会
5/21~23   全国商工会議所専務理事・事務局長会議
<関連関係>
4/24      尾道市人材育成セミナー運営委員会
4/24      サイクリングブリッジ役員会
4/28      尾道地域企業合同説明会
4/28      青色申告会因島地区会役員会
5/2                 尾道みなとまつり
5/4~5/5    アメニティ公園まつり
5/12      尾道市ふる里就職促進協議会事務局会議
5/12       会議所監査
5/14      ユーザ協会広島支部理事会
5/15      商店街連絡協議会総会
5/17 2015      万田健康まつり
5/18      郷心会連合会会長会議
5/18      尾道法人会因島支部総会
5/19      尾道市ふる里就職促進協議会総会
5/19      ユーザ協会理事会・総会

広告