ふるさと名物普及促進セミナー、他(中国経済産業局-7/13-)

■□  中国経済産業局メールマガジン  □■
『METI CHUGOKU TIMES』 No.733/2015.7.13

いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうございます。
中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。
広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜひご案内ください。
chugoku-mail@meti.go.jp

▼お知らせ
【01】ふるさと名物普及促進セミナー
http://www.seiken-hiroshima.co.jp/furusato/

【02】インドネシア投資セミナー
http://www.asean.or.jp/ja/invest-info/eventinfo-2015-26/

【03】毎月、第2火曜日は「製品安全点検日」です。
~製品安全点検で安全、安心な生活を送りましょう~
■エアコンは室内機・室外機ともに異常がないか確認を!
http://www.chugoku.meti.go.jp/topics/consumer/2015/150714tenkenbi.pdf#View=Fit
■リコール情報
http://www.meti.go.jp/product_safety/recall/index.html
■製品事故情報の公表内容はこちらからごらんください。
http://www.meti.go.jp/product_safety/download/index.html

▼関係団体等からの情報提供
□01 医療機器産業参入セミナー
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a16900/cluster/iryou/01.html

□02 ものづくり技術伝承支援事業の公募
http://kuressc.or.jp/index.php/seidojoho/denshohojo/

□03 電気設備の技術基準とその解釈講習会
http://jea-chugoku.jp/koushu/h27setubi/file.pdf

□04 広島ものづくり技術交流会
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hiroshima-soken/h27gijyutukouryuu.html


▼チャレンジ応援団メール
■岡山から発信する新しいネットワークのかたち
-第7回OLa@就実大学に参加して-
応援団員【産業部長 江口 知之】

7月11日の土曜日、岡山市の就実大学で開催された「おかやまローカルアソシエイト@就実大学」に参加しました。OLaと略するこの組織は県内の若手経営者で構成する商工会議所や商工会、中小企業団体中央会などの青年部を中心とする産学官民農によるネットワーク組織です。年2回定例会・交流会を開催しており今回は7回目となります。

当日は南方の台風の影響で蒸し暑い日でしたが、会場も参加者の熱気で大いに盛り上がりました。

開会のあと、まず、中小企業庁の丸山経営支援部長から「地方創生~中小企業の新陳代謝~」と題する講演がありました。続いて、岡山よろず支援拠点の鈴鹿氏の進行で、丸山部長と4名の企業経営者、2名の大学生によるパネルディスカッションが行われました。最後に、3会場に分かれてプレゼン大会がありました。この定例会の後は大学内のカフェに会場を移し交流会が開催されました。

OLaの特徴は、何と言っても参加者がとても元気が良いこと。しかし元気なだけではなく、自身の仕事に対しても創意や情熱をもって向き合っておられる姿勢もひしひしと伝わって来ました。また、OLaの定例会には社会人のみならず学生さんも参加しています。今回もパネルディスカッションでの2名のほか、プレゼン大会でも4大学から5グループの発表がありました。斬新なアイデアに基づくユニークなビジネスプランに感心するとともに次代を担う若者に頼もしさを感じました。

当日は、OLaの活動を見学しようと広島県や遠く長崎県からも参加者がありました。わが国の86.5%を占める小規模事業者の活動は地域の経済や社会を支えています。こうしたOLaの活動が各地に広がり、地域の活性化を通じて地方創生に繋がることを大いに期待しています。


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail :chugoku-mail@meti.go.jp

広告