産学官連携シンポジウム IoTがもたらすものづくりの変革、他(中国経済産業局-9/28-)

■□  中国経済産業局メールマガジン   □■
『METI CHUGOKU TIMES』 No.741/2015.9.28

いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうございます。
中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。
広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜひご案内ください。
chugoku-mail@meti.go.jp

▼イベント
【01】産学官連携シンポジウム IoTがもたらすものづくりの変革
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/chiikikeizai/150916.html

【02】RESAS新機能拡充及びRESASセミナー
http://nkbp.jp/resas

【03】省エネ無料診断&J-クレジット制度中国地域説明会
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/enetai/pdf/150924.pdf

【04】平成27年度下請取引適正化推進講習会
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/chusho/150925.html

▼関係団体等からの情報提供
□01 しまね産業セミナーin広島
http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/enterprise/richi/ritti_danti/seminar/shimanesangyosemina-/hiroshimasemina-.html

□02 平成27年度電気関係法規実務講習会
http://jea-chugoku.jp/koushu/h27houki/file.pdf

□03 ひろしまIT総合展2015
http://www.hia.or.jp/expo/index.html

□04 聞いて得する!専門家が教える経営力アップ講座
http://www.hiroshimacci.or.jp/executive/finance/keieiseminar2015

□05 平成27年度第2回植物工場技術事業化交流会
http://ciicz.jp/event/271020-syokubutu2.html

□06 電気安全DVD ここがポイント!電気の安全
http://jea-chugoku.jp/

□07 チーム作りのファシリテーション
http://www.hiro-smeca.jp/

□08 情報セキュリティ管理士等認定試験
http://www.yiia.org/

□09 中小企業大学校広島校中小企業向け研修
http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/index.html

□10 平成27年度省エネ診断・技術事例発表会(再掲)
http://www.shindan-net.jp/seminar/index.html


▼チャレンジ応援団メール
■筆供養
応援団員【地域経済課長 松本 晴美】

9月23日に広島県熊野町で「第81回筆まつり」が開催されまし た。筆まつりは昭和10年から毎年彼岸の中日に開催されている歴史ある行事で来場者は数万人に達しています。各会場では、20畳 の大きな布に巨大筆で書く大作席書(だいさくせきしょ)や筆が安く購入できる筆の市、筆づくり実演など色々なイベントが行われま した。

今回は榊山神社で行われた筆供養に参加しました。実家が榊山神社 から1キロ程度のところにあり毎年初詣には来ていますが筆供養を体験するのは初めてでした。筆供養は役目を終えた筆を感謝を込めて供養するもので、広島県出身の池田勇人元首相の肉筆を刻んだ筆塚の前で行われます。最初に宮司様による祝詞奉上や玉串奉奠など の後、関係者の挨拶が終わるとやぐらに組まれた筆に清めた火が点 火され焼納供養が始まります。数百本はありそうな使用済みの筆の中から1~2本程度を手渡されて勢いよく燃え上がる炎の中に投げ 込みます。炎が激しく上手く投げ込めない人もいますが参列者が次々と焼納供養を行って筆供養は終了しました。

熊野筆は江戸時代から170年以上の歴史を歩んでいますが、需要の減少や安価な輸入品の台頭など困難な道のりを乗り越えてきました。伝統技術を継承しつつも革新的な新製品の開発や海外を含めた販路開拓にも取り組み、化粧筆やアニメ筆は世界中から高く評価されるまでに至っています。最近では衰退していく伝統工芸品も少なくありませんが、熊野筆は伝統技術を融合させた新製品開発など全国的にも数少ない成功事例ではないかと思います。

当局では微力ながらも「伝統的工芸品産業支援事業」により後継者育成等を支援していますが、やはり熊野筆に関係する人々の熱意と努力なくしては「日本一の筆の町」としての地位は築けなかったと思います。


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail :chugoku-mail@meti.go.jp

広告