Eメールサービス6月号を配信しました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
因島商工会議所
TEL 0845-22-2211 FAX 0845-22-6033
mailto: info@cci.in-no-shima.jp (代表)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

clip_image002
★★★★★補助金や地域の様々な情報を随時更新しています★★★★★

ぜひ当所のホームページもご覧ください!!
ホームページ http://cci.in-no-shima.jp
また、Facebook・Twitterでも情報をお届けしています!!
Facebook http://www.facebook.com/inshoko
Twitter
https://twitter.com/innoshima_cci
はっさくんオフィシャルサイト
http://cci.in-no-shima.jp/hassakun/

◆◆◆◆ 本日の内容 ◆◆◆◆
<因島商工会議所情報>
1. 「村上海賊」が日本遺産認定!!
2. 第二級海上特殊無線技士養成課程受講者の募集について
3. 第6回ええみせじゃん尾道 開催中
4. 商工会議所蔵書一覧
<融資、補助金、助成金関係>
5. 中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」のご案内
6. 平成27年度補正予算「中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金」の2次公募のご案内
7. <経済産業省>補助事業の公募状況一覧表を掲載
8. 中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集のご案内
9. 平成28年度中小企業大学校広島校で実施する研修のご案内
<各地講演会等のお知らせ>
10. 企業価値創造講座~セルフブランディング術~の受講生募集のご案内【〆切~6/3】
11. 各種講習会のお知らせ
<地域関係>
12. 初夏告げる除虫菊 島影に映える白い絨毯
13. おのみち因島除虫菊まつり   2016年5月18日放送

◆因島商工会議所及び関連会議等スケジュール◆

================================================

1.「村上海賊」が日本遺産認定!!

clip_image003

■文化庁が昨年度から設けた「日本遺産」に、戦国時代、瀬戸内海で大きな勢力を誇った「村上海賊」にまつわる資料や史跡のほか、和歌山県の熊野灘沿岸地域に伝わる捕鯨文化など19件が選ばれました。

このうち、愛媛県今治市と広島県尾道市が合同で申請した、戦国時代に瀬戸内海で大きな勢力を誇った「村上海賊」にまつわる古文書や芸予諸島の島々に築かれた城の跡などが、「“日本最大の海賊”の本拠地:芸予諸島」として認定されました。(NHK NEWS WEB 4/25)

皆さんでこの喜びを分かち合い、街を一緒に元気にしていきましょう!

●「村上海賊」日本遺産認定についての詳細
尾道市ホームページ→ http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/www/info/detail.jsp?id=8160

================================================

2.第二級海上特殊無線技士養成課程受講者の募集について

■第二級海上特殊無線技士の資格取得講座が下記の日程で行われます。弓削商船技術振興会の補助があり、通常よりも割安で受講できます。
当所を通じお申込いただくことで、事業所及び従業員個人の方も受講可能となっています。

1.実施日 平成28年9月3日(土)、4日(日)(2日間)
      1日目8:40~17:20、2日目8:50~18:00の予定
※詳細は受講者に改めてご連絡いたします。

2.場 所 弓削商船高等専門学校アセンブリホール
(愛媛県越智郡上島町弓削下弓削1000番地)

3.費 用 16,882円
(受講料12,000円+教科書代 3,132円+免許申請手数料1,750円)
※支払方法は、受講者に改めてご案内いたします。

参考
資格を取得してできること(http://cci.in-no-shima.jp/pdf/musen20160903.pdf

詳細は当所HPでご確認ください。
https://inshoko.wordpress.com/2016/04/01/01-369/

================================================

3.第6回ええみせじゃん尾道 開催中

■尾道市内(旧尾道市、因島、御調、向島、瀬戸田)のすばらしいお店・がんばるお店(店舗演出・接客・サービスなど)を表彰しています。店舗様からの自薦や市民の皆様からの推薦により、尾道道市内の小売店・飲食店・サービス業の店舗で、店舗演出・接客・商品構成・サービス等が優秀と認められ、地域に根づき親しまれ、地域振興に寄与している店舗を表彰しています。締め切りは5月末までです。ご応募お待ちしています。

clip_image004

<表彰特典>
入賞店舗には「記念楯」と「入賞店舗ステッカー」を贈呈します。
「尾道のいい店」として広くPRします。
(主催団体の会報誌並びにホームページ等への掲載・おのみちグルメマップへの1年間無料掲載・報道機関への発表など)

<他薦で推薦いただいた方にプレゼント>
他薦で推薦いただいた方には、表彰店舗で使える商品券3,000円分を抽選で20名様にプレゼントします!!

<募集期間>
平成28年4月1日(金)~5月31日(火)消印有効
<対象店舗>
尾道市内の小売店・飲食店・サービス業の店舗
※大型店やチェーン店は除きます。
<応募方法>
別紙応募用紙に必要事項をご記入いただき、
郵送又はFAXで、下記応募先にご応募ください。
【記入事項】
(1)自薦・他薦の区別 (2)お店の名前 (3)お店の業種 (4)お店の場所 (5)お店の営業時間・店休日
(6)応募理由(推薦理由・好きな理由など)(7)応募者(あなたの)お名前・ご住所・電話番号
<審査方法>
自薦・他薦ともに応募いただいたお店を、外部審査員が現地を訪問して審査します。(6月中旬~8月上旬)
<入賞店舗数>
5店舗程度(予定)
<結果発表>
平成28年8月下旬(予定)
<表彰式>
平成28年9月中旬(予定)
<表彰特典>
1. 入賞店舗には「記念楯」と「入賞店舗ステッカー」を贈呈します。

詳細 → http://www.onomichi-cci.or.jp/eemisejyan/

★お問い合わせ
尾道商工会議所(担当/水津・山本)
〒722-0035 尾道市土堂二丁目10-3
TEL 0848-22-2165/FAX 0848-25-2450

================================================

4.商工会議所蔵書一覧

■日刊紙、月刊誌等各種購読していますので、ご活用下さい。
・日刊 海事プレス (造船業界の情報誌)
・日刊 海事プレス 特集号  国際海事展 SEA JAPAN2016
・尾道市造船産業振興ビジョン
・商業界(価格で売るな、価値で売れ!小さな店こそ商圏調査)
・地域づくり(地域活性化のための情報誌)
・テレコムフォーラム(経営者のためのITC(情報通信技術)活用情報誌)
・企業実務(企業の経理・税務・庶務・労務担当者の執務指針)

その他、和田竜先生の「村上海賊の娘」(上・下)などもございます。
お気軽にお立ち寄りください。

★お問い合わせ先
因島商工会議所 TEL : 0845-22-2211   FAX : 0845-22-6033

================================================

5.中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」のご案内

■中小企業・小規模事業者をワンストップで総合的に支援するため、全国47都道府県に1箇所ずつ、こうした支援を専門的に行うコーディネーター等を配置する「よろず支援拠点」を設置。広島県おいては、ひろしま産業振興機構に、開設していますので、売上拡大、経営改善等の様々な経営課題に対応しますので、お気軽にご相談ください。

■「よろず支援拠点」の主な役割
(1)「経営革新の支援」
解決が困難な売上拡大等の経営相談に対応
(2)「経営改善の支援」
資金繰り改善や事業再生等に関する経営改善のための経営相談に対応
(3)「ワンストップサービス」
地域の支援機関とのネットワークを活用して、経営課題に応じて的確な支援機関等を紹介

詳細 → https://www.hiwave.or.jp/purpose1/conference/yorozu/

★お問い合わせ
公益財団法人 ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ
TEL 082-240-7706 FAX 082-249-3232

公益財団法人 ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点(福山サテライト)
〒720-0031 福山市三吉町1-1-1 広島県福山庁舎内
TEL 084-926-2670 FAX 084-932-2917

================================================

6.平成27年度補正予算「中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金」の2次公募のご案内

■本事業は、省エネルギー性能の高い機器及び設備への更新により省エネルギーを推進することで、エネルギーコストの削減を通じて、生産性を向上させ、企業の競争力を強化することを目的とするもので、本補助金の公募が開始される予定です。

■補助率  補助対象経費の1/3以内
(補助対象経費は購入する補助対象設備の設備費用のみ)
■補助金限度額
◇上限:1事業者あたりの補助金  1億円
◇下限:1事業所あたりの補助金 50万円
(中小企業者及び個人事業主の場合は30万円)
■補助対象設備に定める設備区分
◇高効率照明  ◇高効率空調  ◇産業ヒートポンプ
◇業務用給湯器 ◇高性能ボイラ ◇低炭素工業炉
◇変圧器    ◇冷凍冷蔵庫  ◇FEMS
■公募期間 平成28年5月10日(火)~6月3日(金)※17:00必着

詳細 → https://sii.or.jp/kakumeitoushi27r/

★お問い合わせ
(一社)環境共創イニシアチブ TEL:0570-783755(ナビダイヤル)
IP電話からのご連絡 TEL:042-303-1533

================================================

7.<経済産業省>補助事業の公募状況一覧表を掲載

■経済産業省の平成27年度補正予算に係る補助事業(補助金等)の公募状況(募集期間(開始予定含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。
平成28年度予算事業は準備が出来次第掲載します。

詳細 → http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm

★お問い合わせ
中小企業庁
〒100-8912 東京都千代田区霞が関一丁目3番1号
電話:03-3501-1511(代表)

================================================

8.中小企業イノベーション促進支援事業[チーム型支援]の対象者募集のご案内

~トップレベルの専門家が御社のための支援チームを作り、ビジネスをサポート~
■ひろしま産業振興機構では、広島県内の意欲ある中小企業をトップレベルのプロフェッショナル達による御社のための支援チームを作り、「売れる商品・儲かるしくみ」を生み出すための支援を行います。

■こんな方に!!
◇新商品を開発したが、どこに、誰に、どんな方法で売っていけばいいのか!
◇今ある商品をもっと売るためにブランド化して、全国・海外のお客様にもっと知ってもらいたい!
◇新商品を作ったが、他社や大手に真似されないためにどうしたらいいのか!
◇商品をもっと効率よく作りたい、価格を下げて競争力をつけたい!
■申込用件
(1)広島県内の中小企業であること。
(2)中小企業代表者のほか、開発・営業部署等の専任の担当者も事業に参画できる体制を整えられること。
(3)営業・販売促進費用等の事業を推進する上で、実費相当負担が可能であること。
(4)上記のほか、次の事項について、原則、満たしていること。
○原理確認が終了した試作品、または完成した製品について、新たな市場参入等、成長意欲を有すること。
○原価管理,生産管理等の手法を用いて経営改善の意欲があること。

◆詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/purpose1/development/team/

★お問い合わせ
(公財)ひろしま産業振興機構 起業化・事業化支援担当
(担当:下桶・廣井・中西・橋本・蔵田・池田)
TEL:082-240-7701 FAX:082-249-3232

================================================

9.平成28年度中小企業大学校広島校で実施する研修のご案内

■中小企業大学校広島校は、中小企業向け等の研修を実施している国の機関です。本年度は、経営者・経営幹部・管理者・リーダー候補者等を対象に、経営戦略、財務管理、生産管理など6つの分野について、37コースの中小企業向け研修を実施します。多くの方々からの受講申込みをお待ちしています。

【平成28年度日程別研修の案内一覧】

http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2016/093431.html

================================================

10. 企業価値創造講座~セルフブランディング術~の受講生募集のご案内【〆切~6/3】

■ひろしま産業振興機構では、自社の強みを整理して、進むべき方向性を明確にし、プレゼンテーション能力を高める本ゼミナールを開催します。本ゼミナールの特徴は、ものづくりの多数の指導歴を持つ講師を迎え、個別指導とワークショップ型の講義を組み合わせている点です。各社が持つ個性、条件、そして業界情勢に合わせた的確なアドバイスとサポートをしながら、同時に講義では受講生全員で同じカリキュラムを通じて学び、自社のプレゼン能力を高めていきます。

※本ゼミナールには、「食品コース」「生活用品コース」の2コースを用意!!

■会 場 ◇ゼミナール:café’chouchou 3階(広島市中区小町7-1)
◇個別面談:ひろしま産業振興機構 会議室(広島市中区千田町3-7-47)
■日程・内容[全7回]
(1)個別訪問(※各社を訪問)
平成28年6月16日・17日・18日(木~土)のいずれかの45分
(2)合同ゼミナール
平成28年7月8日(金) 13:00~18:00
(3)ゼミナール(※ゲストに外部講師を予定)13:00~18:00
食品コース:平成28年8月4日(木)/生活用品コース:8月5日(金)
(4)個別面談
平成28年9月2日(金)・3日(土)のいずれかの45分
(5)合同ゼミナール(※ゲストに外部講師を予定)
平成28年10月8日(土) 13:00~18:00
(6)個別面談
平成28年11月11日(金)・12日(土)のいずれかの45分
(7)合同ゼミナール
平成28年12月10日(土) 13:00~18:00

詳細 → https://www.hiwave.or.jp/event/8411/

★お問い合わせ・お申込み先
公益財団法人 ひろしま産業振興機構 中小企業・ベンチャー総合支援センター
担当:下桶・中西
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ
TEL 082-240-7701 FAX 082-249-3232

================================================

11.各種講習会のお知らせ

■平成28年5月・6月・7月までの各種講習会の日程をご案内いたします。

詳細 → https://inshoko.wordpress.com/2016/04/28/01-391/

★お問い合わせ・お申込み先
広島県労働基準協会尾道支部
TEL:0848-22-3432 FAX:0848-22-3444

================================================

12.初夏告げる除虫菊 島影に映える白い絨毯

■島しょ部の初夏を告げる除虫菊の撮影会がミス尾道2人をモデルに29日、因島重井町馬神の大出雅彦さんの畑で行なわれ、報道陣とともに通常を倍する50人近くの写真愛好家がおとずれ、次々とシャッターを切った。

大出さんの畑は20アール1400株を観光用に毎年栽培している。この他に重井町マリーナ前、フラワーセンター前、大浜町フラワーラインにも咲いている。

【出典】「せとうちタイムズ(web)」 5/7記事

================================================

13.初夏告げる除虫菊 島影に映える白い絨毯

■島の特産物だった除虫菊の魅力を発信しようと5月7日・8日の両日、因島フラワーセンターで「おのみち因島除虫菊まつり」が開かれました。

このイベントは、2014年に広島・愛媛両県で開催された「瀬戸内しまのわ」を機に始まったもので、会場では除虫菊を使った線香作りや花摘み体験、島内の高校生らによる除虫菊の研究発表などがあり多くの来場者で賑わいました。

初日の7日には、千歯扱きという農機具を使って刈り取った除虫菊から花を梳きとるコーナーがあり、集まった子ども達が楽しそうに作業を体験していました。

除虫菊は、戦後化学薬品が広まるまでは、蚊取り線香や殺虫剤の原料として瀬戸内地域で盛んに栽培されていた薬用植物で、旧因島市では市の花に制定されるなど親しまれていました。

今回の除虫菊まつりは、因島に残る除虫菊の歴史や文化を後世に繋げようと活動している「因島除虫菊の里連絡協議会」が主催し、会場では金鳥のマークでお馴染みの大日本除虫菊の関係者による講演なども行われました。

連絡協議会 事務局の岡野八千穂さんは、「これからも除虫菊を通して島の魅力を発信し、子ども達にも継承していきたい」と話していました。

【出典】ちゅびCOM尾道ケーブルテレビ web記事より

================================================

◆因島商工会議所及び関連会議等スケジュール◆
<当所関係>
5/26      ミラサポ専門家派遣
5/26      青申会本部通常総会
5/27      尾道市囲碁のまちづくり推進協議会
5/27       第1回調査担当者会議
5/27      マル経審査会
5/28      第2回しまおもいウォーキング
5/30~31   県連幹事会
6/2       村上海賊魅力発信推進協議会
6/2~3    小規模事業研究会
6/3       広島県東部港湾振興協会総会
6/3       村上海賊魅力発信推進協議会研修会懇親会
6/4~7    県連専務理事研修会
6/6       公共交通機関運営協議会
6/8       尾道間税会役員会・総会
6/9       事業評価システムヒアリング
6/9       経済委員会・金融懇談会
6/10      第170回中連幹事会
6/12      簿記検定試験
6/16      マル経協議会
6/17      第70回県連総会
6/19-20     議員総会・議員参与視察研修会
<関連関係>
5/27      (一社)因島観光協会総会
6/2       尾道シルバー人材センター創立35周年記念式典及び第38回定期総会
6/14      因島ライオンズクラブ理事会・計画委員会
6/17      大人の学校

==============================================

広告