外国人旅行客おもてなしセミナーin呉、他(中国経済産業局-6/29-)

■□  中国経済産業局メールマガジン   □■
『METI CHUGOKU TIMES』 No.777/2016.6.29

いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうございます。
中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。
広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜひご案内ください。
chugoku-mail@meti.go.jp

◆ Twitterからも情報を発信しています。是非フォローをお願いします。
https://twitter.com/meti_Chugoku

▼イベント
【01】外国人旅行客おもてなしセミナーin呉
https://www.momijibank.co.jp/portal/news/2016/0620.pdf

▼お知らせ
【01】FIT法の改正についての説明会配付資料を掲載しました
http://www.chugoku.meti.go.jp/policy/seisaku/energy/shinene/fit2016.html

【02】電気の使用にあたってお願い(2016年夏)
http://www.chugoku.meti.go.jp/policy/seisaku/energy/koho/supply_demand/pdf/2016.pdf

▼関係団体等からの情報提供
□01 ビジネスプランコンテストおかやま2016 ビジネスプラン募集
http://www.optic.or.jp/okayama-ssn/info_detail/show/308.html

□02 中小企業大学校広島校中小企業向け研修
http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2016/093431.html

□03 省エネ技術講座 空気圧縮機の省エネ改善
http://www.eccj.or.jp/education/tech/pdf/chu/160824.pdf

□04 省エネ技術講座 ボイラ設備の省エネ戦略(再掲)
http://www.eccj.or.jp/education/tech/pdf/chu/160721.pdf


▼チャレンジ応援団メール
■RESAS(リーサス)は使えますよ!
応援団員【企画調査課長 中山 光治】
RESAS(リーサス:地域経済分析システム)をご存じでしょうか?経済産業省が内閣官房まち・ひと・しごと創生本部と開発したビックデータを用いて地域の課題を「見える化」するシステムです。データを通じて地域の課題を発見し、その具体的な解決策を考える支援をします。使い方は至って簡単。インターネットにつながるパソコンから、どなたでも利用頂けます。ご覧頂けるデータは、人口、観光、産業、消費など現在48種類で、更に追加をしています。

例えば観光マップ。地域を訪れている人は、一体どこから来ているのでしょうか。それを見ることができるのが、「From-to分析」です。あなたの市町には、どの自治体から人が来ているのか、逆に来ていないのかを一目で見ることができます。これは許諾されたスマホの位置情報データから分析しています。訪日外国人の動きも把握できます。広島県を訪れる外国人は国別では欧米の方が多いというデータがわかり、周辺の市町村は、広島を訪れる外国人をどう呼び寄せるかという課題も見て取れます。

営業戦略におすすめは、産業マップの事業所立地動向で、全国約5百万件の電話帳データを地図上に表示し利用出来ます。例えばA市に飲食店を出店する場合、任意のエリアを指定すると、既存の店名、業種、場所が地図上にプロット表示されます。飲食店も更に喫茶店、そば・うどん屋、寿司屋という風に絞りこみも可能。また、特定エリアには、どのような事業所があるかというリスト化も可能で、このマップデータは、いろいろと活用できそうです。

是非、次のアドレスからリーサスに触れて頂き、地域振興やビジネスにお役立て下さい。

毎年秋には、リーサスを活用したアイディアコンテストもあり、中高生達から一般の方の地域の活性化に向けた素晴らしい提案が生まれています。

URL: https://resas.go.jp/


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail :chugoku-mail@meti.go.jp

広告