セキュリティ・ミニキャンプin中国 2016、他(中国経済産業局-7/27-)

■□  中国経済産業局メールマガジン    □■
『METI CHUGOKU TIMES』 No.781/2016.7.27

いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうございます。
中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。
広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜひご案内ください。
chugoku-mail@meti.go.jp

◆ Twitterからも情報を発信しています。是非フォローをお願いします。
https://twitter.com/meti_Chugoku

▼イベント
【01】巡回特許庁inひろしま
http://www.jiii.or.jp/h28_jyunkai/chugoku

▼関係団体等からの情報提供
□01 セキュリティ・ミニキャンプin中国 2016
http://www.security-camp.org/minicamp/chugoku2016.html

□02 改定!系統連系規程講習会
http://jea-chugoku.jp/koushu/h28keitou/file.pdf

□03 RubyWorld Conference2016一般参加登録開始
http://2016.rubyworld-conf.org/ja/

□04 中小企業大学校広島校中小企業向け研修
http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2016/093431.html


▼チャレンジ応援団メール
■安芸の宮島
応援団員【産業部長 小滝 義昭】
皆さん初めまして、7月1日付けで産業部長に就任いたしました小滝です。今後ともよろしくお願いします。

折角、東京から広島に赴任したので、まずは、世界文化遺産に登録されている安芸の宮島に行ってみることにした。7月の3連休の中日なので、混まないうちにと、雨上がりのどんよりとした曇り空の中、朝の8時に家を出て、JRと連絡船を乗り継いで行った。連絡船は、まだ時間が早かったものの、東西問わず外国人の方もたくさん乗船しており、大鳥居に近づくと、みな船の右側に寄って写真を撮ったりしていた。わずかな時間ではあるが、船で行くというのも、観光気分を盛り上げてくれる。

安芸の宮島はさすがに日本三景の一つであり、弥山の緑を背景に、瀬戸の青い海、嚴島神社の朱色の寝殿造りの社殿、唐様と和様の建築様式が融合した五重の塔、それにシンボルである大鳥居が見事にマッチし、周囲の環境と一体となった建造物群の景観は荘厳であり心を奪われる。船を下りると、早速鹿がお出迎えしてくれた。

嚴島神社は、平安時代、平清盛が篤く信奉し、現在の規模に社殿を造営したとされるが、御社殿を潮の満干するところに建てた世界でも類をみないもので、潮が満ちた時はあたかも海に浮かんでいるように見える。残念ながら、今回は潮が引かなかったため、大鳥居まで歩いて行くことは出来なかったが、帰りは、通りの両側に土産物店や飲食店がずらりと並ぶ表参道商店街を歩いてみることにした。焼き牡蠣に行列が出来たり出来たてのもみじまんじゅうを売ったりしているのを見ると、それだけで楽しくなる。

帰り道、宮島行きの連絡船が長蛇の列になっているのを横目で見て、早く来てよかったと思った。今度は、ライトアップされた大鳥居や神社を見て幻想的な雰囲気を楽しみたいと思うし、東京にいた時にTVで紹介していたあなごめしも食べてみたいと思う。

既に年間約22万人の外国人観光客が宮島に訪れると聞いているが、こうした1400年の歴史のある世界に誇る観光資源を活かして広島の魅力をもっと世界中に発信するとともに、外国人の目線でみた場合に宮島がもっと魅力的なものになるためにはどうすれば良いか、地元への経済波及効果はどのようにすればもっと大きくなるかについて、これから考えていきたい。


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail :chugoku-mail@meti.go.jp

広告