事業場における治療と職業生活の両立支援事業(広島県労働基準協会 尾道支部-12/13-)

広島産業保健総合支援センターより(厚生労働省委託事業)「事業場における治療と職業生活の両立支援事業」について協力依頼がありましたので紹介致します。

厚生労働省では、本年2月23日、事業者の方が、がん、脳卒中などの疾病を抱える労働者に対し、適切な就業場の措置や治療に対する配慮を行い、治療と職業生活が両立できるようにするための取組などをまとめた「事業における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」を公表するとともに、その普及や企業等に対する各種支援によって、疾病を抱える方々が、治療と職業生活の両立が可能となる環境整備への取組を進めています。詳細はリーフレットをご覧ください。

詳細 → http://cci.in-no-shima.jp/pdf/20161213roudou.pdf


公益社団法人 広島県労働基準協会 尾道支部
〒722-0002尾道市古浜町27-284尾道糸崎港湾福祉センター202
℡:0848-22-3432 FAX:0848-22-3444
E-mail:onokyo100@hirokenk.or.jp

広告