Eメールサービス1月号を配信しました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
因島商工会議所
TEL 0845-22-2211 FAX 0845-22-6033
mailto: info@cci.in-no-shima.jp (代表)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

clip_image002
★★★★★補助金や地域の様々な情報を随時更新しています★★★★★

ぜひ当所のホームページもご覧ください!!
ホームページ http://cci.in-no-shima.jp
また、Facebook・Twitterでも情報をお届けしています!!
Facebook http://www.facebook.com/inshoko
Twitter
https://twitter.com/innoshima_cci
はっさくんオフィシャルサイト
http://cci.in-no-shima.jp/hassakun/

◆◆◆◆ 本日の内容 ◆◆◆◆
<因島商工会議所情報>
1. 絶対YES!を勝ち取るプレゼンテーション術!」受講者募集!【1/31(火)】
2. 尾道市中小企業人材育成セミナー「最高のチームをつくる方法」受講者募集【2/15(水)・16(木)開催】
3. 『金融・経済どうなる日本 ~いま起こっていること、これから起こること~』
<融資、補助金、助成金関係>
4. 平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」の公募【〆切~1/17】
5. 平成28年度補正「小規模事業者持続化補助金(一般型)」の公募【〆切~1/27】
<各地講演会等のお知らせ>
6. 広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催1/13(三原)・1/19(福山)】
7. 2017年ビジネスマッチング交流会(研究開発成果事業化発表会)の案内
8. 中小企業大学校広島校中小企業向け研修のご案内
9. 広島県労働基準協会尾道支部からのお知らせ
<地域関係>
10. 因島海事事務所 船の安全総点検
11. 日本遺産村上海賊 ポスターなど完成

◆因島商工会議所及び関連会議等スケジュール◆

================================================

1.「絶対YES!を勝ち取るプレゼンテーション術!」受講者募集!【1/31(火)】

■プレゼンとは相手に伝わるコミュニケーション!仕事の現場では随所でプレゼンスキルが必要となります。
社内では上司への報告や会議の打ち合わせ、営業では商品紹介などなど。日本唯一のプレゼンテーション専門コンサルタント企業を設立した人気講師が、「伝わる」ための話し方のポイント、プレゼンテーションスキルをわかりやすく解説し、皆様が実践できるようにサポートいたします。ぜひ、ご参加ください!

<日 時>平成29年1月31日(火) 午後1:30~午後4:30
<会 場>因島商工会議所 4階ホール
<受講料>無料(会議所会員)※但し、非会員の方は3,000円
<定 員>30名

詳細 → https://inshoko.wordpress.com/2016/12/28/01-551/

★お問い合わせ
因島商工会議所
〒722-2323 尾道市因島土生町1762-38
TEL.0845-22-2211 FAX.0845-22-6033

================================================

2.尾道市中小企業人材育成セミナー「最高のチームをつくる方法」受講者募集【2/15(水)・16(木)開催】

■企業は「人」がすべて!最高のチームを作り上げる「人」の在り方を実践的に学び身につけていただきます。講師は今も現役で現場に立ち、部下を指導する情熱№1の黒岩禅氏。受講生を巻き込み、仕事はもちろん、人生そのものにも繋がる。どなたでも参加いただける感動的な内容です!

<内 容>
「あなたと働けて良かった」と言われるための6時間!
●最高のチームは最大23倍の成果を生む!
● チームがまとまらない理由は、○○○○から始めるから
● イライラや怒りのコントロールができるようになる!
● 仕事だけでなく家族関係・友人関係にも活かせる!
● なりたい自分になれる、カッコいい大人の法則
● 今日から変われる!簡単実践7つの技伝授!

<対 象>
尾道市内の企業に勤務されている方(業種を問わず全て)

<参加費>
2,000円(1コース/1人)

<尾道会場>
■日時 平成29年2月15日(水)
10:00~16:00(受付開始/9:30~)
■場所 尾道市市民会館 4階40号室
■定員 36名(先着順)

<因島会場>
■日時 平成29年2月16日(木)
10:00~16:00(受付開始/9:30~)
■場所 因島市民会館 2階第2・3会議室
■定員 24名(先着順)

詳細 → https://inshoko.wordpress.com/2016/12/01/01-537/

★お問い合わせ
因島商工会議所
〒722-2323 尾道市因島土生町1762-38
TEL.0845-22-2211 FAX.0845-22-6033

================================================

3.『金融・経済どうなる日本 ~いま起こっていること、これから起こること~』

講師 経済ジャーナリスト 須田 慎一郎 氏

clip_image004

1961年、東京生まれ。日本大学経済学部卒。経済誌の記者を経てフリージャーナリストに。「夕刊フジ」、「週刊ポスト」、「週刊新潮」などで執筆活動を続けるかたわら、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、読売テレビ「そこまで言って委員会NP」をはじめ、テレビ・ラジオの報道番組で活躍中。

因島商工会議所、(公社)尾道法人会因島支部共催による標記講演会を下記の要領で開催いたしますので、是非、ご参加ください。

<日  時> 平成29年3月5日(日) 13時30分~15時
<会  場> 芸予文化情報センター 多目的ホール
<定  員> 150名(参加料は無料です)
<申込方法> 当所HP(https://inshoko.wordpress.com/2016/12/14/01-544/)から申込用紙をダウンロードのうえ、FAXまたはメールにてご返送ください。

================================================

4.平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」の公募【〆切~1/17】

■国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、経営力向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援します。

【公募概要】
■対象者  日本国内に本社及び実施場所を有する中小企業者
■対象事業
(1)革新的サービス
「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」で示された方法で革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善であり、3~5年計画で、「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画。
(2)ものづくり技術
「中小ものづくり高度化法」に基づく特定ものづくり基盤技術を活用した革新的な試作品開発・生産プロセスの改善を行い、生産性を向上させる計画。
■補助対象事業及び補助率等
(1)中小企業事業者等が第四次産業革命に向けて、IoT・AI・ロボットを活用する革新的ものづくり・商業・サービス開発
◇補助上限額:3,000万円       ◇補助率:2/3
(2)中小企業事業者等のうち、経営力向上に資する革新的ものづくり・商業・サービス開発
◇補助上限額:1,000万円・500万円  ◇補助率:2/3
※雇用増(維持)をし、5%以上の賃金引上げについては、補助上限を倍増
※最低賃金引上げの影響を受ける場合については、補助上限をさらに1.5倍
■公募期間 平成29年1月17日(火)〔当日消印有効〕

詳細 →http://www.chuokai-hiroshima.or.jp/news_imp_index.php?action=defaultaction_show_detail&page=1#1053

★お問い合わせ
広島県中小企業団体中央会
TEL:082-228-0926 FAX:082-228-0925
mailto:mono@chuokai-hiroshima.or.jp

================================================

5.平成28年度補正「小規模事業者持続化補助金(一般型)」の公募【〆切~1/27】

■小規模事業者が、商工会議所・商工会等の助言を受けて経営計画を作成し、その計画に沿った地道な販路開拓等に取り組む費用に対して、原則50万円(補助率2/3)を上限に補助します。

■補助対象者
◇卸売業・小売業:常時使用する従業員の数 5人以下
◇サービス業(宿泊業・娯楽業以外):常時使用する従業員の数 5人以下
◇サービス業のうち宿泊業・娯楽業:常時使用する従業員の数 20人以下
◇製造業その他:常時使用する従業員の数 20人以下
■対象となる事業
経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する事業。
(1)販路開拓等の取り組み
(2)業務効率化(生産性向上)の取り組み
■補助率・補助額
◇補助率:補助対象経費の2/3以内  ◇補助額:上限50万円

*ただし、
(1)①従業員の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者、②雇用を増加させる取り組みを行う事業者、③買物弱者対策の取り組み、④海外展開の取り組み、については補助上限額が100万円
(2)複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業の場合は、補助上限額が「1事業者あたりの補助上限額」×連携小規模事業者数の金額となります。(ただし、500万円を上限とします。)
(3)上記(1)と(2)の併用は可能です。
(その場合でも補助上限額は500万円を上限とします)

■公募期間 平成28年11月4日(金)~平成29年1月27日(金)[消印有効]

詳細 → http://h28.jizokukahojokin.info/

★お問い合わせ
<日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金事務局>
TEL:03-6447-0820

================================================

6.広島県よろず支援拠点 出張相談会の案内【開催1/13(三原)・1/19(福山)】
 ~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~

■「よろず支援拠点」は、国が全国の各都道府県に1カ所ずつ設置した経営相談所です。広島県においては、「ひろしま産業振興機構」に設置しました。「広島県よろず支援拠点」では、中小企業・小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、経営上のあらゆるお悩みの相談に対応するため、各地域において、出張相談会を開催します。皆様の経営課題を専門スタッフがお伺いし、適切な解決方法を提案させていただきますので、お気軽にご利用ください。<相談料:無料>

【三原会場】>New!<
■日 時  平成29年1月13日(金)10:00~17:00
■会 場  三原商工会議所 会議室(三原市皆実4-8-1)
■申込締切 平成29年1月10日(火)(※事前予約制)
詳細 → https://www.hiwave.or.jp/event/10029/
【福山会場】
■日 時  平成29年1月19日(木)10:00~17:00
■会 場  広島県福山庁舎 第3庁舎 8 階 383 会議室(福山市三吉町1-1-1)
■申込締切 平成29年1月16日(月)[※事前予約制]
詳細 → https://www.hiwave.or.jp/event/9779/

【共通事項】
■専門スタッフ  公認会計士、経営戦略コンサルタント、中小企業診断士 等
■相談料  無 料

★お問い合わせ
(公財)ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点(担当:落野・畑)
TEL:082-240-7706 FAX:082-249-3232
mailto:h-yorozushien@hiwave.or.jp

================================================

7.2017年ビジネスマッチング交流会(研究開発成果事業化発表会)の案内

■ちゅうごく産業創造センターでは、産学官連携により地域の新産業創出を目指して、新産業創出研究会の開催および地域イノベーション創出事業等の国の研究開発プロジェクトを受託し、支援しております。これまでに支援した新産業創出研究会や国の研究開発プロジェクトの中から、事業化に近いテーマの技術シーズや開発製品等を紹介して成果の普及を図るとともに、地域の企業、金融機関の方々とのマッチングによる事業化の促進、販路拡大、開発資金の獲得等のため、本交流会を開催します。

■日 時  平成29年1月27日(金)13:30~17:00
■場 所  広島ガーデンパレス 2階「錦」(広島市東区光町1-15-21)
■内 容
(1)成果発表
・「キチン・キトサンナノファイバーを配合した高機能性小麦粉食品の開発」
鳥取大学 准教授 上中 弘典 氏
・「ロボットのコミュニケーション深度を高める身体動作を自動生成するボードの開発」
岡山県立大学 教授 渡辺 富夫 氏
・「酸化グラフェンおよび木質ナノ黒鉛の潤滑液体への実用化」
岡山大学 大学院 准教授 木之下 博 氏
・「レーザーによる歯の移動時の歯周組織誘導能の探索と新規矯正歯科用レーザー機器の開発」
広島大学 大学病院 講師 國松 亮 氏
・「タブレット型情報端末を用いた視線入力システムの研究開発」
広島市立大学 大学院 准教授 小野 貴彦 氏
(2)展示会(随時~17:00)
会場内の展示場にて、開発製品等を展示
(3)個別相談会(15:45~17:00)
発表終了後、展示場にて適宜実施
■参加料  無 料
■申込締切 平成29年1月25日(水)

詳細 → http://ciicz.jp/event/290127-biz.html

★お問い合わせ
(公財)ちゅうごく産業創造センター 産業部(担当:中谷・佐藤)
TEL:082-241-9915 FAX:082-240-2189
mailto:zd-biz@pnet.gr.energia.co.jp

================================================

8.中小企業大学校広島校中小企業向け研修のご案内

■中小企業大学校広島校にて、平成29年3月まで開催予定の中小企業向け研修をご紹介します。

・開催予定の研修(3月まで)
1.TPPに基づく原産地証明書と海外取引の契約実務
2.売れる!新商品・新サービスの作り方
3.営業員の育成と営業チームづくり
4.モノづくり企業の経営戦略
5.女性管理者研修
6.戦略的人材マネジメントの進め方
7.経営トップセミナー これからの中小企業経営

詳細は広島校ウェブサイトをご覧ください。
詳細 → http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2016/093431.html

★お問い合わせ
中小企業大学校 広島校 研修担当
〒733-0834 広島県広島市西区草津新町1-21-5
電話:082-278-4955
FAX:082-278-7201

================================================

9. 広島県労働基準協会尾道支部からのお知らせ

■平成29年2月までの各種講習会の日程をご案内いたします。

詳細 → https://inshoko.wordpress.com/2016/12/01/01-536/

★お問い合わせ・お申込み先
広島県労働基準協会尾道支部
TEL:0848-22-3432 FAX:0848-22-3444

================================================

10.因島海事事務所 船の安全総点検

■中国運輸局尾道海事事務所と因島海事事務所は10日、年末年始の安全総点検を開始した。
14日、土生商船の重井―三原フェリー▽三光汽船の赤崎桟橋フェリー▽尾道市の西浜―細島フェリーに係官が乗り込み、安全管理規定が遵守されているかどうかなどを点検した。

【出典】「せとうちタイムズ(web)」 12/17記事

================================================

11.日本遺産村上海賊 ポスターなど完成

■村上海賊魅力発信推進協議会などは、ポスターなどを作成し、観光案内所や交通機関などに配布した。
日本遺産村上海賊チラシ2万枚▽同ポスター1,500枚▽日本遺産尾道市リーフレット2万部。

【出典】「せとうちタイムズ(web)」 12/17記事

================================================

◆因島商工会議所及び関連会議等スケジュール◆
<当所関係>
1/6       因島地区新年互礼会
1/13       県下商工会議所共済制度連絡会議
1/24      税務指導連絡協議会
<関連関係>
1/7       因島JC新年互礼会
1/8       平成29年尾道市成人式
1/12       青色申告会新年合同研修会
1/15  2017万田もちつき祭
1/18      広島経済同友会新年互礼会

==============================================

広告