地域・まちなか商業活性化支援事業(個店連携モデル支援事業)二次募集、他(中国経済産業局-6/7-)

■□     中国経済産業局メールマガジン    □■
『METI CHUGOKU TIMES』 No.821/2017.6.7

いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうございます。
中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。
広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜひご案内ください。  chugoku-mail@meti.go.jp

◆ Twitterからも情報を発信しています。是非フォローをお願いします。 https://twitter.com/meti_Chugoku

▼公募
【01】地域・まちなか商業活性化支援事業(個店連携モデル支援事業)二次募集
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2017/170605machinakakoten.htm

▼イベント
【01】平成29年度第1回電子デバイス事業化フォーラム
http://ciicz.jp/event/290708-fpd1.html

【02】2017年版中小企業白書・小規模企業白書・ものづくり白書説明会
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/chusho/170607.html

【03】ベトナム環境ビジネス研究会
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/77/vietnamkankyokenkyuukai29.html

【04】カワいいモノ研究会がエディオン蔦屋家電の催事に出展します(再掲)
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/ryutsu/170515.html

▼お知らせ
【01】夏季の省エネルギーの取組について
6月から9月は夏季の省エネキャンペーン
http://www.chugoku.meti.go.jp/topics/enetai/170602.html

▼関係団体等からの情報提供
□01 エコプロ2017 環境とエネルギーの未来展出展企業募集
http://eco-pro.com/2017/

□02 電験三種受験直前講座
http://www.jea-chugoku.jp/koushu/index.html

□03 エネルギー管理士 受験準備短期集中講座
https://www.eccj.or.jp/s_lecture/local-info/chu_heat.pdf

□04 工場・建築物における空調の省エネルギー
https://www.eccj.or.jp/education/tech/pdf/chu/170704.pdf

□05 ボイラ設備(工場&ビル等)の省エネ戦略
https://www.eccj.or.jp/education/tech/pdf/chu/170721.pdf

□06 ビジネスアイデアコンテスト2017
http://incf-contest.mri.co.jp/

□07 平成29年度第1回マッチングフォーラム
バーチャルリアリティー空間を自由に動き回る簡易で安価な歩行感覚装置の研究
https://www.hiwave.or.jp/purpose1/seminar/seeds/

□08 平成29年度創業&フォローアップセミナー
http://www.optic.or.jp/okayama-ssn/event_detail/index/1220.html

□09 第24回イノベーショントーク「スマートものづくりへの挑戦」
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/innovation/smart-factry.html


▼チャレンジ応援団メール
■「シン・ゴジラ」と「失敗の本質」
応援団長【局長 波留 静哉】
週末に昨年夏に評判になった庵野秀明監督の「シン・ゴジラ」をレンタルDVDで観ました。

5枚で1,080円というセット価格の枚数あわせに、たまたま借りたのですが、意外なことに、これがまた妙にリアルでなかなか面白い作品。ついつい見入ってしまいました。

と同時に過去に読んだことのある「失敗の本質」という第二次大戦の際の日本軍の失敗について分析した本を思い出してしまいました。ややネタバレになり恐縮ですが、作品の中で大臣たちが、直面している事態を無理に前例になぞらえ、楽観論を展開するくだりで、長谷川博己扮する官房副長官が、「大臣、先の戦争では旧日本軍の希望的観測、机上の空論、こうあってほしいという発想などにしがみついたために、国民に300万人以上の犠牲者が出ています。根拠のない楽観は禁物です」と諫めるシーンがあります。「あっ、この官房副長官(というか脚本家?)、「失敗の本質」読んでいるな!」と思った次第でした。

また、映画の中では未知の怪獣の出現という想定し得ない事態に、慌てふためき決断を躊躇うリーダーや対策決定過程での縦割り組織の弊害が、微に入り細に入りドキュメンタリータッチで映し出されており、とても考えさせられる部分が多々ありました(苦笑)。

「ゴジラ」を災害に置き換えてみると過去の震災などの映像や経験、記憶に重なる(比喩的)部分があることも、この作品のリアルさにつながっているのかも知れません。一方、作品自体を「組織論」的な観点から見ても先に述べたように、想定外の事象や危機管理のケーススタディとして、なかなか興味深い作りとなっております。

なお、ゴジラの成長過程のモデルが、めったにお目にかかれない深海魚の「ラブカ」だったり、狂言師の野村萬斎がモーションピクチャーでゴジラ役をやっていたりとか、なかなか突っ込みどころ満載の映画だなと思ってしまいました。

でも、「ゴジラ」からみたら、悪意があるわけでもなく、ただ海から揚がってたまたま神奈川から東京あたりを歩き回っていたら駆除(?)されちゃったわけで、「何なんだよ!」と思っているかも知れませんね。


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail :chugoku-mail@meti.go.jp

広告