「新産業構造ビジョン」説明会、他(中国経済産業局-7/12-)

■□    中国経済産業局メールマガジン   □■
『METI CHUGOKU TIMES』 No.826/2017.7.12

いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうございます。
中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。
広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜひご案内ください。  chugoku-mail@meti.go.jp

◆ Twitterからも情報を発信しています。是非フォローをお願いします。 https://twitter.com/meti_Chugoku

▼イベント
【01】「新産業構造ビジョン」説明会
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/soumu/170712.html

【02】「Cycling(サイクリング)×(クロス)Life(ライフ)Project」
(サクラプロジェクト)におけるアイデアソン開催
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/ryutsu/170707.html

▼関係団体等からの情報提供
□01 次世代ものづくり技術セミナー
https://www.hiwave.or.jp/event/12456/

□02 RA協議会第3回年次大会
http://www.rman.jp/meetings2017/

□03 中小企業向け「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」の公募
http://www.soumu.go.jp/soutsu/chugoku/hodo_2017/01sotsu08_01000706.html

□04 平成29年度デジタルものづくり技術体験研修会
http://www.itc.city.hiroshima.jp/koshukai/h29-monozukuri.html

□05 渡航受診者受入れのためのセミナー
http://www.medical-excellence-japan.org/jp/seminar/seminar2017_1.html


▼チャレンジ応援団メール
■岡山県美作市とベトナムとの交流
応援団員【企画調査課長 森分 幸雄】
初めまして。前職は平成27年5月から2年間、政府の地方創生人材支援制度(日本版シティマネージャー)の1期生として、岡山県美作市に赴任しておりました。

地方創生の最前線で多くの貴重な経験をさせていただきましたが、中でもベトナムとの交流は、素晴らしい人々や文化との出会いがあり、生涯の宝となりました。

美作市のベトナムとの交流は、平成27年4月にベトナム中部のダナン市にある国立ダナン大学と相互協力協定を締結したことが本格的な始まりと言えるでしょう。

協定に基づいて、ダナン大学で日本語を学んだ卒業生を美作市の嘱託職員として採用する一方、美作市からもダナン大学へ日本語教師を派遣するという相互人材交流を行っています。また、平成28年4月には官民協働の「美作日越友好協会」が設立され、ベトナムセミナーやベトナム本国からの視察受入れなど、様々な取組が行われるようになりました。加えて、数次に及ぶベトナム政府や関係機関に対する市長のトップセールスが実を結び、平成28年12月に美作市はベトナムを相手国とする2020年東京オリンピック・パラリンピックのホストタウンに登録されました。今後は、ベトナム女子サッカーのナショナルチームを招聘するなど、スポーツを通じた交流にも力を入れていくそうです。楽しみですね。

美作市のベトナム交流の取組は、国際交流による活性化を目指す地域にとっては、有意義なヒントがたくさんあると思います。下記のウェブサイトをぜひご覧ください。

・美作市のホームページ
http://www.city.mimasaka.lg.jp/soshiki/kikaku/eigyo/1479781338101.html


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail :chugoku-mail@meti.go.jp

広告