「創業アカデミー1」受講者募集、他(中国経済産業局-8/2-)

■□    中国経済産業局メールマガジン   □■
『METI CHUGOKU TIMES』 No.829/2017.8.2

いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうございます。
中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。
広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜひご案内ください。
chugoku-mail@meti.go.jp

◆ Twitterからも情報を発信しています。是非フォローをお願いします。
https://twitter.com/meti_Chugoku

▼イベント
【01】新産業構造ビジョン説明会(再掲)
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/soumu/170712.html

▼関係団体等からの情報提供
□01 平成29年度第2回 マッチングフォーラム
https://www.hiwave.or.jp/event/12929/

□02 「創業アカデミー1」受講者募集
起業するならプロに聞こう!経営に必要な基礎知識
http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/post-38.html

□03 「第7回イノベーションネットアワード2018」の募集
http://www.innovation-network.jp/recent/2017072000010/


▼チャレンジ応援団メール
■マジック点灯?
応援団長【局長 波留 静哉】
猛暑とも言えるような日々が続いています。昨年6月に広島に着任しまして、1年以上が経ちましたが、去年もこんな暑かったかなと思ってしまうこの頃です。

さて、昨年は運良く広島東洋カープの25年ぶりのセ・リーグ制覇に遭遇できました。今年も「今日もカープは勝~ち、勝~ち、勝っち、勝ち!」の凱歌が響きわたる中、前半戦を終えて52勝29敗。後半戦に入っても連続のカード勝ち越しと絶好調、安定感は抜群です。ぶっちぎりの首位を維持していると「そろそろマジックが出るか?」との声もちらほら聞こえはじめてきます。実際、数字をみれば、8月上旬にもでてきそうです。昨年は同様の足取りだったものの、もたつき感がありましたが、今年は「ひょっとしたらプロ野球史上最速の優勝が観られるかも」との期待感も膨らみます。

とは云え、まずは、着実に37年ぶりのリーグ連覇。そして、昨年果たせなかった33年ぶりの日本シリーズ制覇。さらには、鬼が笑うかも知れませんが、来年も優勝して球団史上初の3連覇でしょうか。

昨年のカープの優勝に伴う広島県内での経済効果は、民間の研究機関によれば年間約340億円にも及んだと試算されました。また雇用効果、観客動員数とも過去最高になったものと思われます。当局としては地域の活性化が重要なミッションである以上、昨年以上の経済効果を願う上では、ギリギリ終盤までもつれ込んで、最後に「優勝!」というケースが、より好ましいシナリオなのですが、ジレンマか、いちファンとしては、やはり早めの「マジック」、そしてプロ野球史上最速の優勝も観てみたいという気持ちが勝っているようです。

「それ行けカープ!」「頑張れカープ!」


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail :chugoku-mail@meti.go.jp

広告