Eメールサービス10月号を配信しました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
因島商工会議所
TEL 0845-22-2211 FAX 0845-22-6033
mailto: info@cci.in-no-shima.jp (代表)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

clip_image002
★★★★★補助金や地域の様々な情報を随時更新しています★★★★★

ぜひ当所のホームページもご覧ください!!
ホームページ http://cci.in-no-shima.jp
また、Facebook・Twitterでも情報をお届けしています!!
Facebook http://www.facebook.com/inshoko
Twitter https://twitter.com/innoshima_cci
はっさくんオフィシャルサイト http://cci.in-no-shima.jp/hassakun/

◆◆◆◆ 本日の内容 ◆◆◆◆

<因島商工会議所お知らせ>
1. 「望郷」映画上映
<融資、補助金、助成金関係>
2.中小企業向け最低賃金引上げ支援「業務改善助成金」への申請【随時受付】
3.平成29年度 新技術開発助成(第2次)の公募【〆切~10/20】
4.平成29年度研究開発助成金(第2回)の公募【〆切~10/31】
<各地講演会等のお知らせ>
5.西日本最大級のIT総合展示会! 150ブース132社のIT企業が一堂に出展!
6.知的資産経営セミナーの参加者募集【〆切~10/20】
7.平成29年度 西部工業技術センター 一般公開の案内のご案内
8.広島県労働基準協会尾道支部からのお知らせ
<地域関係>
9. 因島高校野球部 15年ぶり県大会出場へ
10. 『女性ヘルスケア』を担う婦人科医として~さまざまな身体の不調を和らげるために~

◆因島商工会議所及び関連会議等スケジュール◆

================================================

1.「望郷」映画上映

湊かなえさん原作の映画「望郷」が因島市民会館で上映されます。

日時:2017年10月27日(金)
場所:因島市民会館大ホール
時間:会場18:00 上映:18:30~20:22
料金:一般/1,800円 60歳以上/1,100円
特別前売り券 1,100円

★お問い合わせ先
因島観光協会 TEL:0845-26-6111

================================================

2.中小企業向け最低賃金引上げ支援「業務改善助成金」への申請【随時受付】

■厚生労働省では、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るため、本制度を拡充しました。

生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

■支給対象者
全国47都道府県に事業場を設置しており、事業場内最低賃金が1,000円未満の中小企業・小規模事業者が対象。
■支給要件
(1)賃金引上計画を策定すること
事業場内最低賃金を一定額以上引き上げる(就業規則等に規定)
(2)引上げ後の賃金額を支払うこと
(3)生産性向上に資する機器・設備などを導入することにより業務改善を行い、その費用を支払うこと
(4)解雇、賃金引下げ等の不交付事由がないこと
■助成額
申請コースごとに定める引上げ額以上、事業場内最低賃金を引き上げた場合、生産性向上のための設備投資等にかかった費用に助成率を乗じて算出した額を助成(50万円~200万円)

詳細 → http://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/

申請先 → 広島労働局雇用環境・均等室  TEL:082-221-9247

★お問い合わせ
広島県最低賃金総合相談支援センター  TEL:0120-73-0610

================================================

3. 平成29年度 新技術開発助成(第2次)の公募【〆切~10/20】

■新技術開発財団は、広く科学技術に関する独創的な研究や新技術を開発し、これを実用化することによって我が国の新産業・科学技術の新分野等を醸成開拓し、国民生活の向上に寄与することを目的に、「独創的な新技術の実用化」を狙いとし、基本的技術の確認が終了し、実用化を目的にした開発試作を対象とする助成事業を公募します。

■助成対象
【企業の要件】
(1)資本金3億円以下または従業員300 名以下で、自ら技術開発する会社
(2)大企業(資本金3億円超、かつ従業員300名超)の関係会社でないこと
【開発技術の要件】
(1)独創的な国産の技術であり、本技術開発に係わる基本技術の知的財産権が特許出願等により主張されていること
(2)開発段階が実用化を目的にした開発試作であること。
(3)実用化の見込みがある技術、または開発完了認定技術の改良のための新技術であること
(4)開発予定期間が原則として1年以内であること
(5)その技術の実用化で経済的効果が大きく期待できること
(6)自社のみの利益に止まらず、産業の発展や公共の利益に寄与すること
(7)同じ技術開発内容で他機関からの助成を受けていないこと
■助成金
(1)本助成は融資ではなく、助成金は助成開始時に行う助成金贈呈式で贈呈。
(2)助成金の対象となるのは、本開発試作に直接必要な費用(ただし、社内人件費は原則助成対象外)。
(3)試作費合計額の2/3以下で2,000万円を限度として助成。

■公募期間 平成29年10月1日(日)~10月20日(金)

詳細 → http://www.sgkz.or.jp/project/newtech/download/outline.html

★提出・お問い合わせ
(公財)新技術開発財団 TEL:03-3775-2021 FAX:03-3775-2020
mailto:zaidan-mado@sgkz.or.jp

================================================

4. 平成29年度 研究開発助成金(第2回)の公募【〆切~10/31】

■三菱UFJ技術育成財団は、技術指向型の中小企業の新技術、新製品等の研究開発に対する助成金の交付事業を行います。

■対象企業 新技術、新製品等の研究開発を行う、設立または創業後5年以内
(新規事業進出後5年以内の場合も含む)の中小企業または個人事業者

■対象プロジェクト
現在の技術水準からみて、新規性があり、技術水準が高く、事業化可能性の高いプロジェクト

■対象資金 新技術、新製品等の研究開発資金及びその成果の事業化に必要な資金(調査研究費、設計費、設備費、試験費、試作費など)

■助成金額 助成金額として次のいずれか少ない方の金額
・1プロジェクトにつき300万円以内
・研究開発対象費用の1/2以下

■公募期間 平成29年9月1日(金)~10月31日(火)[消印有効]

詳細 → http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html

★提出・お問い合わせ
(公財)三菱UFJ技術育成財団 TEL:03-5730-0338 Fax:03-5232-0518
mailto:info@mutech.or.jp

================================================

5. 西日本最大級のIT総合展示会! 150ブース132社のIT企業が一堂に出展!
ひろしまIT総合展2017~ITが切り拓く私たちの未来~【開催10/25-10/27】

■広島県、広島市及び関連する諸団体と(一社)広島県情報産業協会が一体となり、本IT総合展2017を開催。IT総合展は32年間開催してきた西日本最大級のIT・情報通信・情報サービスの総合イベントです。過去最大の150ブース132社の大規模展示と、慶應義塾大学政策・メディア研究科特別招聘教授で「iモード」の仕掛け人であった夏野 剛氏による基調講演をはじめ、15セッションの著名な講師による講演会・セミナーがあり、特別展示コーナーや同時開催イベントなど、見どころ満載の企画となります。

■会 期  平成29年10月25日(水)~27日(金)(3日間)
10:00~17:00(最終日は16時まで)
■会 場  <展示・プレゼンテーションセミナー>
広島県立広島産業会館西展示館(広島市南区比治山本町16-31)
<基調講演・セミナー>
広島市南区民文化センター(広島市南区比治山本町16-27)
■内 容
(1)150ブース132社による大規模IT展示ゾーン!(過去最大規模)
[出展企業]→ http://www.hia.or.jp/expo/conference/#detail-a1
(2)基調講演
「ITによって私たちの生活やビジネスがどのように変わっていくのか」
*「iモード」の仕掛け人であった慶應義塾大学 政策・メディア研究科特別招聘教授【夏野 剛氏】を招聘!
[詳しくは]→ http://www.hia.or.jp/expo/conference/#detail-a1
(3)【マネーフォワード・小僧com】など、IT業界を代表する企業キーマンによる15の魅力的なカンファレンスセッション!
[お申込み]→ https://www.hia.or.jp/expo/form/conference/
(4)出展者による多彩なプレゼンテーションセミナー28コース
[お申込み]→ https://www.hia.or.jp/expo/form/seminar/
(5)第21回 HiBiSインターネットビジネスフォーラム2017・同時開催!
広島インターネットビジネスソサイエティ(HiBiS)が広島でインターネットを活用したビジネスの活性化を目的に毎年主催。今年も学生と企業の2部門で、優秀ビジネス事例を競います。
[詳しくは]→ http://www.hia.or.jp/expo/event/concurrent.html
(6)ひろしまIT融合フォーラム・同時開催!
働き方革命「日本型RPAの実態と今後の方向性」などをテーマとした3つの講演を開催。
[詳しくは]→ http://www.hia.or.jp/expo/event/concurrent.html
(7)セキュリティ・ミニキャンプin 中国2017(広島)・同時開催!
次代を担う日本発で世界に通用する若年層の情報セキュリティ人材を発掘・育成するため,産業界,教育界を結集した講師によるセキュリティ・キャンプを実施。
[詳しくは]→ http://www.hia.or.jp/expo/event/concurrent.html
(8)会場中央特設ステージでのイベントも注目。(こちらは事前申し込み不要)
・オープニングセミナー(10/25)
講演「私たちの社会を変える最新テクノロジーの世界を知ろう~AI・人口知能、VR/AR/MRなど仮想現実の世界~」
日本マイクロソフト(株) 業務執行役員 西脇 資哲
[詳しくは]→ http://www.hia.or.jp/expo/conference/#detail-00a
・VRアート・パフォーマンス(10/25・10/26)
VRアーティストの関口愛美さんによる、広島で初めてのVRの世界に3Dのアート作品を描くVRアートパフォーマンスを行います。
・ETロボコン中国四国地区エキシビションマッチ大会(10/27)
・広島国際アニメーションフェスティバル PRイベント
・【Google 金成泰 氏】【週刊BCN編集委員 谷畑 良胤 氏 】によるセミナー(10/26)

■入場料  無 料

詳細 → http://www.hia.or.jp/expo/

★お申込み、お問い合わせ
「ひろしまIT総合展2017」実行委員会 事務局
<(一社)広島県情報産業協会 事務局内>  TEL:082-242-7408 FAX:082-242-0668
mailto:expo-jim@hia.or.jp

================================================

6. 知的資産経営セミナーの参加者募集【〆切~10/20】
~知的資産(見えない資産)経営の推進で、事業の成功を!~

■会社の「強み」をアピールできますか? ㈱日本政策金融公庫、ひろしま産業振興機構では、決算書に表れない企業の強みである技術、人材、ノウハウなど「見えない資産(知的資産)」を「見える化」させることで、会社の業績アップにつなげていく知的資産経営セミナーを開催します。

■日時・ <広島会場>平成29年11月6日(月)13:00~16:30
日本政策金融公庫 広島支店 6階 会議室
(広島市中区紙屋町1-2-22 広島トランヴェールビルディング)
<福山会場>平成29年11月7日(火)13:00~16:30
広島県福山合同庁舎 第3庁舎 8階 381会議室
(福山市三吉町1-1-1)

■内 容(広島会場、福山会場とも同一)
◇主催機関からのご案内  ◇知的資産経営とは何か  ◇見えない資産を活用し、成功した企業の事例紹介
◇強みの「見える化」の作業を実際にやってみよう!  ◇個別相談(セミナー終了予定の16:00以降)
※講師:(有)ツトム経営研究所 所長 森下 勉

■参加料  無 料

■申込締切 平成29年10月20日(金)

詳細 → http://www.hiwave.or.jp/event/13263/

★お申込み、お問い合わせ
(公財)ひろしま産業振興機構中小企業・ベンチャー総合支援センター(担当:前田・武馬・河崎)
TEL:082-240-7718FAX:082-249-3232
mailto:c-hyouka@hiwave.or.jp

================================================

7. 平成29年度 西部工業技術センター 一般公開のご案内

■広島県内企業の方々に当センターの技術や施設をご活用していただくことを目的に、広島県立総合技術研究所西部工業技術センターの一般公開を開催します。
なお、基調講演および口頭発表は本所(呉市)で行いますが、所内見学は本所(呉市)とアカデミー(東広島市)の2会場で行います。

<日 時>平成29年10月18日(水)13:15~16:50
<場 所><メイン会場>西部工業技術センター(呉市阿賀南2-10-1)
<サブ会場> 生産技術アカデミー(東広島市鏡山3-13-26)
※基調講演、口頭発表は本所(呉市)で行います。生産技術アカデミー(東広島市)へはインターネット中継します。
<内 容>
(1)基調講演「ユーザーインの製品開発」
アイリスオーヤマ(株) 大阪デザインセンター マネージャー 真野 一則
(2)口頭発表による技術紹介
①西部工業技術センターにおける取組について センター長 打田澄雄
②金属加工技術について 加工技術研究部 部長 仲田治三
③炭素繊維加工技術について 炭素繊維プロジェクトチーム 室長 佐野誠
(3)所内見学及び技術紹介
ツアー形式による所内見学およびポスター展示
<参加料>無 料
<申込締切>平成29年10月11日(水)

詳細 →  http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/27/h29koukai.html

★お問い合わせ
広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター 技術支援部
(担当:松下・縄稚・杉原) TEL:0823-74-1151

================================================

8. 広島県労働基準協会尾道支部からのお知らせ

■平成29年11月までの各種講習会の日程をご案内いたします。

詳細 → https://inshoko.wordpress.com/2017/08/31/01-695/

★お問い合わせ・お申込み先
広島県労働基準協会尾道支部
TEL:0848-22-3432 FAX:0848-22-3444

================================================

9.因島高校野球部 15年ぶり県大会出場へ

■因島高校野球部が15年ぶりに秋季広島県高校野球大会(16日)への出場を決めた。尾三地区大会で、尾道東と広島商船に勝ち出場資格を得た。

3年生が引退し、部員は9人になった同校チーム。ケガ人ひとりも出せないギリギリの状況のなかで予選を勝ち上がり、県大会に挑戦する。

主将の川野芳郎選手は「15年間負けつづけたものを取り戻すような試合をしたい」と語った。

部長=宮下太輔▽監督=山根一成▽主将=川野芳郎②▽畑本一希②▽松原竜誠②▽和田日高①▽宮本浩貴①立川諄①▽角駿亮①▽長光永遠①▽松田隼斗①▽マネージャー=濱西沙也加①。

【出典】「せとうちタイムズ(web)」 9/2記事

================================================

10. 『女性ヘルスケア』を担う婦人科医として~さまざまな身体の不調を和らげるために~

■日本産科婦人科学会専門医・指導医、周産期専門医・指導医、臨床遺伝専門医 婦人科 早田桂

因島総合病院では毎週火曜日に婦人科診療を行っています。

婦人科診療といえば、内診台で経腟超音波検査と子宮がん検診のイメージが強いと思われますが、それだけではありません。『女性ヘルスケア』という言葉をご存知でしょうか。女性の一生を通して女性の健康を守るという観点から発展した分野です。

例えば女子中学生の月経痛が酷く、時には学校を休むこともある。何とか市販の鎮痛剤で対応しているが…。この女子中学生は将来子宮内膜症を発症し、不妊で悩むことになるかもしれません。また、毎月月経前にいらいらして仕事が手に付かなくなり、自宅では子供に対して声を荒げてしまう。月経が来れば少し調子が良いような…。この女性は月経前症候群の可能性があり、投薬で症状が改善するかもしれません。

昔、多産だった時代には、妊娠と授乳を繰り返していたため、女性の生涯月経は約50回程度であったと考えられています。現代の女性は、その約10倍(約450~500回)もの月経を経験すると言われており、女性の心身は性ホルモンの働きによって誘発されやすい疾患が増えています。その他、月経量が多くてしんどい、月経が不規則で何とかしたい、など、月経異常、月経関連のトラブルでお困りの方はぜひご相談下さい

また、当院では以前より更年期を心地よくお過ごしいただけるよう、プラセンタ注射を提供しています。最近ではアンチエイジングという言葉もよく耳にするようになりました。大豆から見出された新しい健康成分であるエクオールを病院売店で購入可能としました。ほてりや肩こりのみならず、しわやシミの改善、男性の毛髪の脱毛や前立腺がんの予防にも効果があると言われ始めています。からだの不調かなと感じた時、健康年齢を維持したい時、お気軽に婦人科までご相談下さい。

婦人科診察室・待合室を改装致しました。看護師・女性の目線で考え、プライバシーに配慮し、あたたかい雰囲気の優しい診察室になりました。見学だけでも結構です皆様をお待ちしています。

【出典】「せとうちタイムズ(web)」 9/2記事

================================================

◆因島商工会議所及び関連会議等スケジュール◆

<当所関係>
10/12(木)~/13(金) 県連事務局長会議
10/13(金)      企業ガイドブックおのみち審査
10/17(火)     備後地域商工会議所会頭会議
10/18(水)      スーパーバイザー巡回指導事業
10/22(日)      珠算検定試験
<関連関係>
10/7(土)       ゆざき知事を囲む県政懇談勉強会
10/13(金)      第2回ダイワ銀狼カップ2017全国決勝大会
10/16(月)      広島県議会副議長就任祝賀会
10/21(土)~/22(日) 第2回造船鉄工祭
10/22(日)      尾道因島ライオンズクラブCN55周年記念事業ミュージカル
10/24(火)      尾道納税貯蓄組合発起人会

================================================

広告