日本遺産シンポジウム『村上海賊の食文化創造』【12/17(日)】

日本遺産に認定された『“日本最大の海賊”の本拠地:芸予諸島-よみがえる村上海賊“Murakami KAIZOKU”の記憶-』の魅力を、国内外に発信していくためのシンポジウムです。日本遺産「村上海賊」及び当地域を連想させる魅力的な料理及びデザートの食文化を創造し、食を通して、観光客の誘客や地域の活性化につなげることを考えます。
チラシ両面最終-1 チラシ両面最終-2

PDFデータはこちらから→http://cci.in-no-shima.jp/pdf/20171217.pdf

<日時>平成29年12月17日(日)13:30~16:10(開場12:30)
<場所>因島市民会館(広島県尾道市因島土生町88-1)

アトラクションとして、因島村上水軍陣太鼓、来島水郡狼火太鼓、能島水軍太鼓、跳楽舞の披露があります!!
入場無料・申込不要ですので、ぜひみなさんお越しください!!

【お問合せ】
尾道市企画財務部文化振興課
TEL:0848-20-7425

広告