「観光におけるホスピタリティの実践」~期待を超える仕事とは~(講演会)【3/19(火)】

観光は、「国内あるいは諸外国から来られるゲストが楽しむための旅行」と定義されます。また、受け入れるホスト側も一緒に楽しむことができる観光を目指したいものです。そこで、「ホスピタリティ」を手掛かりにして、観光振興に関する考え方とその方法について、日本発のホスピタリティマネジメント研究者である吉原敬典先生にご伝授していただきます。
是非、この機会にご参加いただきますようご案内申し上げます。

20190319

■PDFはこちらです
http://cci.in-no-shima.jp/pdf/20190319.pdf

【日時】
平成31年3月19日 (火) 午後2時~

【場所】
因島商工会議所 4階ホール

【受講料】
無料(非会員は3,000円)

【定員】
40名(定員になり次第締め切らせていただきます)

【申し込み】
申込書にご記入のうえFAX又は、お電話でお申し込みください。

【講演内容】
1.「ホスピタリティ」「おもてなし」「サービス」の違いについて
2.ホスピタリティ概念のルーツと意味、そして人財について
3.ホスピタリティマネジメント実践の事例について

【講師】
吉原 敬典 氏(因島ご出身)

20190319_2

(経歴)
博士(学術)東京医科歯科大学。目白大学経営学部・大学院経営学研究科教授、立教大学大学院ビジネスデザイン研究科兼任講師。ビジネスクリエーター研究学会副会長、ホスピタリティマネジメント研究会会長、尾道サポーターの会会長、尾道市デスティネーションプロジェクト委員会委員長、尾道観光大志(使)。著書には『ホスピタリティマネジメント:活私利他の理論と事例研究』『ホスピタリティ・リーダーシップ』『現代観光へのアプローチ』『医療経営におけるホスピタリティ価値』(白桃書房)など多数ある。


【問い合わせ先】
因島商工会議所
TEL22-2211  FAX22-6033

広告