『2019年5月~2019年7月の研修会』のご案内【広島県労働基準協会尾道支部-5-9】

広島県労働基準協会尾道支部から『2019年5月~2019年7月の研修会』の案内がありましたのでご紹介いたします。
今後の安全衛生活動にお役立てください。

◆◆◆ 2019年5月~2019年7月の研修会のご案内 ◆◆◆
~受講料は全て無料です~

《産業医研修》
★研修番号:A0606 【生涯専門(3)1.5単位】
研修時間:2019年6月6日(木) 14:30~16:00
会場:IG石田学園ビル3階131号室(広島市中区立町2-25)
定員:50名
テーマ:治療と仕事の両立支援(産業保健スタッフ向け)
内容:治療と仕事の両立支援について、1背景、2厚労省ガイドラインのポイント、3産業保健スタッフの役割および医療機関との連携方法、4企業事例紹介、5、ディスカッションを通じた課題と対応策、等について講義とワークショップを通じて学ぶ。
講師:木谷 宏 相談員(その他)
対象者:産業医、医師、産業保健師

★研修番号:A0629 【生涯専門(3)1.5単位】
研修日時:2019年6月29日(土) 13:30~15:00
会場:IG石田学園ビル3階131号室(広島市中区立町2-25)
定員:50名
テーマ:アルコール健康障害対策(一次予防)~職場での啓発の進め方~
内容:平成25年にアルコール健康障害対策基本法が成立し、アルコール健康障害に対する予防、介入、治療、回復への指針が示されている。職域においても新入教育、管理者教育等で啓発が重要である。当研修会では気軽に職場で取り組める研修会の進め方や啓発について説明する。
講師:菰口 陽明 相談員(カウンセリング担当)
対象者:産業医、医師、産業保健師、衛生管理者、労務担当者等

★研修番号:A0717 【生涯更新(1)1.5単位】
研修日時:2019年7月17日(水) 14:00~15:30
会場:福山商工会議所101号室(福山市西町2-10-1)
定員:50名
テーマ:事業場における労働者の健康情報等の取扱規程について
内容:労働者の心身の状態に関する情報の適正な取扱いのために事業者が構ずべき措置に関する指針により、事業者が策定すべき取扱規程の内容、策定方法、運用等について、手引きを参照しながら解説します。
講師:中村 貴紀(広島産業保健総合支援サンター副所長)
対象者:産業医、医師、産業保健師、衛生管理者、労務担当者等

★研修番号:A0725 【生涯専門(8)1.5単位】
研修日時:2019年7月25日(木) 14:30~16:00
会場:IG石田学園ビル3階131号室(広島市中区立町2-25)
定員:50名
テーマ:ガス災害の現状と対策
内容:ガス災害は後を絶たない。事例をもとに、発生原因を知って防止対策を考える。
講師:大西 修三 相談員(労働衛生工学担当)
対象者:産業医、医師、衛生管理者等

《産業医作業管理研修》
★研修番号:C0530 【生涯専門(8)1.5単位】
研修日時:2019年5月30日(木) 15:00~16:30
会場:福山プラザホテル大会議室(福山市住吉町1-40)
定員:50名
テーマ:化学物質とSDSについて
内容:SDS(安全データシート)の法規制、読み方から、職場で化学物質を取り扱う場合の注意点について講習する。
講師:大西 修三 相談員(労働衛生工学担当)
対象者:産業医、衛生管理者、労務担当者等

《衛生管理者研修》
★研修番号:D0522
研修日時:2019年5月22日(水) 14:00~15:30
会場:福山プラザホテル大会議室(福山市住吉町1-40)
定員:30名
テーマ:働き方改革関連法の見直し後の労働時間制度や改正後の労働安全衛生法に基づく措置について、現場で対処に苦慮している事例について収集し、解決方法について解説します。
【事例については、労働行政から収集したものの外、あらかじめ当センターHPの相談窓口からご相談いただいたものからも題材にあげたいと考えています】
講師:中村 貴紀(広島産業保健総合支援センター副所長)
対象者:保健師、衛生管理者、労務担当者等

★研修番号:D0524
研修日時:2019年5月24日(金) 14:00~15:30
会場:IG石田学園ビル3階131号(広島市中区立町2-25)
定員:30名
テーマ:働き方改革関連法施行後の実務上の問題点について
テーマ:働き方改革関連法の見直し後の労働時間制度や改正後の労働安全衛生法に基づく措置について、現場で対処に苦慮している事例について収集し、解決方法について解説します。
【事例については、労働行政から収集したものの外、あらかじめ当センターHPの相談窓口からご相談いただいたものから題材にあげたいと考えています】
講師:中村 貴紀(広島産業保健総合支援センター副所長)
対象者:保健師、衛生管理者、労務担当者等

☆5月22日(水)及び5月24日(金)の衛生管理者等研修「働き方改革関連法施行後の実務上の問題点」のテーマにつきましては、皆様方から弊センターに寄せられたご相談事例や平成31年4月1日に改正された「過重労働による健康障害防止のための総合対策について」の内容を踏まえて、労働時間の状況の把握を含む長時間労働を行った者に対する面接指導等の実施基準・健康情報を取扱う上での留意点をメインに構成いたします。

《産業保健師研修》
★研修番号:H0520
研修日時:2019年5月20日(月) 14:00~16:00
会場:IG石田学園ビル3階131号(広島市中区立町2-25)
定員:30名
テーマ:認知再構成法を使ったセルフケアの支援について
内容:上司にミスを指摘されて、落ち込んだBさんへのセルフケアの方法を学びます。
講師:木原 徹 相談員(カウンセリング担当)
対象者:産業保健師、衛生管理者、労務担当者等

★研修番号:H0521
研修日時:2019年5月21日(火) 14:30~16:00
会場:合人社ひと・まちプラザ北棟5階研修室A(広島市中区袋町6-36)
定員:30名
テーマ:治療と職業生活の両立支援について
内容:厚労省は平成28年、働き方改革の一つとして「治療と職業生活の両立支援について」ガイドラインを公表しました。
治療が必要な労働者(がん・脳血管障害・糖尿病など)が業務によって疾病が増悪することがないよう事業場においては適切な就業配慮が求められています。事業所はどんな活動から始めたらよいのか、関係者の役割・環境整備・個別支援の進め方等学びます。
講師:尾原 寿子 相談員(保健指導担当)
対象者:産業保健師、衛生管理者、労務担当者等

★研修番号:H0621
研修日時:2019年6月21日(金) 14:30~16:00
会場:広島産業保健総合支援センター会議室(広島市中区基町11-13合人社広島紙屋町アネクス5階)
定員:20名
テーマ:一般従業員のメンタルヘルス教育について
内容:新入社員が入社して2か月が経った頃、仕事や人間関係でストレスを感じ悩む従業員が増えてきます。
新入社員含む一般従業員のメンタルヘルス教育についてポイント(メンタルヘルスについて感心を持つ・メンタル不調になったときの行動の理解・メンタル不調者に気付いた時の行動の理解等)を学びます。
講師:尾原 寿子 相談員(保健指導担当)
対象者:産業保健師、衛生管理者、労務担当者等

★研修番号:H0624
研修日時:2019年6月24日(月) 14:30~16:30
会場:合人社広島紙屋町ビル地下1階(広島市中区基町11-10)当センター入居ビルの隣ビル
定員:20名
テーマ:事例検討から考える「働きやすい職場づくり」6
内容:「働きやすい職場づくり」への取り組みについて何ができるのか、事例をもとに検討していきます。
今回は「プレゼンティーイズムとメンタルヘルス」について考えます。各職種の役割や、専門家等との連携についても話し合う機会にします。
講師:冨田 洋平 相談員(産業医学担当)
対象者:産業医、医師、産業保健師、衛生管理者等

★研修番号:H0716
研修日時:2019年7月16日(火) 14:30~16:00
会場:広島産業保健総合支援サンター会議室(広島市中区基町11-13合人社広島紙屋町アネクス5階)
定員:20名
テーマ:健康診断結果の集計・評価方法について
内容:毎年実施されている健康診断結果について、行政報告始め各社で集計されていますが、保健指導実施後の評価について、事後検査を実施した場合を例にとって評価方法の一例を学びます(評価はPDCAサイクルのCに当たりますが、産業保健計画を立てる上で重要です)
講師:尾原 寿子 相談員(保健指導担当)
対象者:産業保健師、衛生管理者、労務担当者等

★研修番号:H0723
研修日時:2019年7月23日(火) 14:00~15:30
会場:IG石田学園ビル3階131号室(広島市中区立町2-25)
定員:30名
テーマ:職場のコミュニケーションを考える~2アサーティブコミュニケーション~
内容:アサーティブコミュニケーションとは、自分や相手の気持ちを尊重するコミュニケーションの方法です。
自分の気持ちや考えを人に伝えたい時、このやり方を意識することで、より円滑な人間関係を築く助けとなります。アサーティブコミュニケーションのポイントを押さえながら、ロールプレイを通して体験してみましょう。
講師:中尾 陽子 相談員(カウンセリング担当)
対象者:産業保健師、衛生管理者等


公益社団法人 広島県労働基準協会尾道支部
〒722-0002 尾道市古浜町27-284 尾道糸崎港湾福祉センター202
TEL:0848-22-3432 FAX:0848-22-3444
E-mail:onokyo100@hirokenk.or.jp
U R L : http://www.hirokenk.or.jp

広告