JMU/丸紅 フィリピンの海上保安協力で内示【海事プレス-5/31-】

5月31日発行「日刊海事プレス」に、ジャパンマリンユナイテッド(JMU)についての記事が掲載されています。

《P5掲載記事転記》

フィリピンの海上保安協力で内示
■JMU/丸紅

ジャパンマリンユナイテッド(JMU)と丸紅はこのほど、フィリピンとの間で海上保安能力の向上に対する協力で内示書(LOI)を交わした。
フィリピンのドゥテルテ大統領の訪日に合わせて、同国と日本企業らが計26のプロジェクトで内示や覚書を交わしており、その1つ。船舶の設計・建造をはじめとしたノウハウを提供することで、フィリピンの海上保安に協力する。
JMUと丸紅は日本の無償資金協力(ODA)の一環として、昨年にかけてフィリピン向けに40m型多目的船(巡視船)10隻を建造して収めた実績を持つ。

jmu_marubeni

広告