JMU、4~6月経常損失19億円【海事プレス-8/8-】

8月8日発行「日刊海事プレス」に、ジャパンマリンユナイテッド(JMU)についての記事が掲載されています。

《P5掲載記事転記》

JMU、4~6月経常損失19億円
■円高や不採算船建造で赤字転落

ジャパンマリンユナイテッド(JMU)が7日明らかにした2019年4~6月期の経常損益は19億円の赤字(前年同期は75億円の黒字)だった。不採算船の工事水捗や、為替の円高進行などで赤字に転落した。
売上高は7%減の637億円、営業損益は4億円の赤字(前年同期は86億円の黒字)、純損益は20億円の赤字(同69億円の黒字)だった。
通期業績見通しについては、今後の為替が不透明なため未公表としている。

jmu