「令和元年度 安全衛生教育促進運動」のご案内【広島県労働基準協会尾道支部】

広島県労働基準協会尾道支部から『令和元年度 安全衛生教育促進運動』の案内がありましたのでご紹介いたします。

《正しい知識で職場を安全・健康に!》
死亡者数は2015年から4年連続で1,000人を下回っていますが、休業4日以上の死傷者数は3年連続で増加しており、依然として予断を許さない状況にあります。そこで、事業場の安全衛生活動の活性化、安全衛生教育の充実が求められています。
特に、雇入れ時教育、職長等教育、作業内容変更時教育、特別教育等を徹底するとともに、改正安全衛生教育等推進要綱で実施対象に追加された安全推進者、荷役災害防止担当者、化学物質管理者、産業保健スタッフ、管理職などに対する安全衛生教育・研修の推進、安全衛生業務従事者への能力向上教育が大変重要となります。
また、2019年2月には、高所作業における墜落制止用器具は「フルハーネス型」の使用が原則となり、特別教育の修了が義務づけられました。その徹底を図ることも大切です。
anzen_kyoiku-1
anzen_kyoiku-2
※PDFはこちら → http://cci.in-no-shima.jp/pdf/anzen_kyoiku.pdf

◇令和元年度 安全衛生教育促進運動実施要綱
PDFはこちら → http://cci.in-no-shima.jp/pdf/anzen_youko.pdf

◇安全衛生教育促進運動サイト → https://www.jisha.or.jp/campaign/kyoiku/youryou.html


公益社団法人 広島県労働基準協会尾道支部
〒722-0002  尾道市古浜町27-284  尾道糸崎港湾福祉センター202
TEL:0848-22-3432  FAX:0848-22-3444
E-mail:onokyo100@hirokenk.or.jp
U R L : http://www.hirokenk.or.jp