因島2019ふるさとカレンダー販売開始!

毎年大好評の「因島ふるさとカレンダー」2019年版が販売開始!
今年は、2014~2018年のダイジェスト版になっております。

1冊800円(税込み)

・A3中綴じ12ヶ月
・クリアファイル付き
・メモ書きスペースもあり実用的です
・全国発送いたします(送料700円)
・代引き発送も可能(手数料324円)

2019

■販売店の他に電話、FAX、メール、又は書簡でご購入できます。
1.電話でのお申し込みは、0845-22-2211
2.FAXでのお申し込みは、0845-22-6033
3.因島商工会議所のHPのお問い合わせ(http://cci.in-no-shima.jp/contact.html)からご連絡ください。

【必 須】
共通記載事項:①お届け先(郵便番号、住所、氏名、電話番号(携帯電話))②注文数
その他に、お届け日指定、支払方法、振込か代引きを指定できますのでご連絡ください。
・振込手数料は各自でご負担ください。
・代引手数料(別途324円)
・送料(別途、全国均一700円)

【振込の場合】
口座種別: 広島県信用組合 因島支店・普通預金
口座番号: 75467
口座名義: 因島商店街連絡協議会 会長 柏原 功

【現金書留の場合】
郵送先  〒722-2323
広島県尾道市因島土生町1762-38 因島商工会議所内
因島商店街連絡協議会 宛

入金確認後に発送いたします。
発送はご注文後、約1週間を目途にヤマト便で発送します。メールでご注文された方には発送番号をご通知します。

●こちらの販売店にてお買い求めいただけます。
■PDFファイル → http://cci.in-no-shima.jp/pdf/calendar2019_01.pdf
calendar2019_01


下記のチラシの画像をクリックすると、PDFファイルでご覧いただけます。印刷してご利用ください。

calendar2019_02calendar2019_03

広告

尾道まちなかフェス「台湾編」イベント開催!!【10/20(土)・21(日)】

尾道市制施行120周年記念イベントとして実施する「尾道まちなかフェス」は、尾道を昼から夜まで楽しんでもらうために、様々なイベントとコラボレーションして実施し、昼から行われるイベント、昼から夜にかけて行われるイベント、夜から始めるイベントがあり、この2日間は街中のどこかで何かイベントが行われている2日間となります。
2018_machinaka_tirashi-表紙 2018_machinaka_tirashi-1 2018_machinaka_tirashi-2
PDFデータはこちらから
http://www.onomichi-cci.or.jp/UserFiles/2018_machinaka_tirashi.pdf

<開催日時>
平成30年10月20日(土) 11:00~17:00
10月21日(日) 11:00~16:00
※雨天決行です!!
<場所>
住所:広島県尾道市東御所町 尾道駅前港湾緑・しまなみ交流館 一帯
アクセス:JR尾道駅より徒歩1分!

【因島からもたくさんのお店が出店されます!!】
★尾道駅前港湾緑地にて開催される『尾道×台湾友好フェス』では
「熊八屋」さんがマスクメロンを販売!!

★しまなみ交流館前広場で開催される『おのみち菓子まつり』では
株式会社「松愛堂」さん、株式会社サポート「プチフール」さんが出店されます!!

★尾道商業会議所記念館広場で開催される『やまなみ・しまなみマルシェ』では
「はっさく工房まつうら」さんが出店!!
はっさくんも遊びに行きます!!

★商店街で開催される『おのみちBEERフェスタ』では
しまなみカレー「ルリヲン」さんがカレーを販売!!

詳しくは「尾道まちなかフェス」HPをご覧ください
http://onomichi-cci.or.jp/gourmet/index.php?page=teppan

【お問い合わせ先】
尾道商工会議所内「グルメ・海の印象派-おのみち-実行委員会」
TEL:0848-25-3663

『因島村上海賊カレー』登場!!【おかだや】

このたび、因島の新たな名物グルメ『因島村上海賊カレー』が登場しました!!
海賊カレー01

日本遺産に認定された「村上海賊」が出陣の際に「八方の敵を喰う」という意味で食べていたとされる「タコ」を使用したカレーです。
牛スジカレーがベースで、エビフライ、揚げたこ、カリカリポテト、たこさんウインナーがトッピングされています。

タコを使ったカレーは珍しく、大人はもちろん、たこさんウインナーが乗っているのでお子様にもおすすめです!!
価格は880円。みなさん是非ご賞味ください!!

【お店情報】
おかだや(旧:岡田正一商店)
尾道市因島土生町2089
TEL:0845-22-2228
11:00~14:30 (ラストオーダー 14:00)
16:00~20:00 (ラストオーダー 19:30)

「ひまわりのせいくらべ」開催!万田発酵【9/11(日)】

今年も恒例の「ひまわりのせいくらべ」が万田発酵㈱本社にて開催されます!
hima

【開催日時】2016年9月11日(日) 10:00~14:30
※大雨・強風等の注意報・警報発令時は、開催を中止する場合があります。
【場所】万田発酵本社周辺(広島県尾道市因島重井町5800-95)

【イベントスケジュール】
10:00~10:15  開会式 挨拶
10:20~10:50  島衆 太鼓演奏
10:55~11:15  メープルカイザー ヒーローショー
11:20~12:20  ひまわりのせいくらべ表彰式
12:20~12:40  休憩
12:40~13:10  キラキラキッズ体操school
13:15~13:45  よしもと興業お笑いライブ
13:50~14:20  大山 藍 ライブ
14:20~14:30  閉会式 挨拶・お菓子の振る舞い
*スケジュールは変更になる可能性があります。

【その他催し物】
ポークハヤシライスの振る舞いやヒーローショー、よしもと興業お笑いライブなど、楽しいイベントが盛りだくさんです!
ご家族、ご友人、お誘い合わせの上、ご来場ください!

詳しくは万田発酵㈱ホームページから
万田発酵㈱ホームページ「ひまわりのせいくらべ」


【お問い合わせ先】
ひまわりのせいくらべ実行委員会
(事務局)万田発酵株式会社 お客様サービス室
〒722-2192  広島県尾道市因島重井町5800-95
フリーダイヤル 0120-85-1589 (受付時間/月~金 8:45~17:00)

内海造船の37型バルカー新造買船【海事プレス】

10月28日発行「日刊海事プレス」に、内海造船についての記事が掲載されています。

naikai

≪P.13 掲載記事転記≫
■オルデンドルフ
海外紙の報道によると、ドイツのバルカー運航大手オルデンドルフ・キャリア―ズがバハマに本社を置くアグリカルチャー・アンド・エナジー・キャリアーズ(AEC)からハンディサイズ・バルカーを新造買船するようだ。買船するのは内海造船で来月竣工予定の3万7000重量トン型“AEC Ability”。
一方、オルデンドルフはAECに2006年建造の3万7000重量トン型“Regina Oldendorff”を中古売船したもうようだ。
オルデンドルフはこのところ、船齢10年前後のハンディサイズを売船している。市場関係者によると、オルデンドルフは省エネ型の新造船の導入を進める一方、船齢はまだそれほど古くないが燃費性能が落ちる旧型船の処分を進めているという。


「日刊海事プレス」他、書物を当所ロビーにて閲覧できますので、ご自由にご覧ください。

商工会議所蔵書一覧

■日刊紙、月刊誌等各種購読していますので、ご活用下さい。
・日刊 海事プレス (造船業界の情報誌)
・日刊 海事プレス 特集号 海事都市尾道
・日刊 海事プレス
特集号 国際海事展 SEA JAPAN2014
・尾道市造船産業振興ビジョン
・商業界(お客を愛し、お客に愛される商人の総合誌)
・地域づくり(地域活性化のための情報誌)
・テレコムフォーラム(経営者のためのITC(情報通信技術)活用情報誌)
・企業実務(企業の経理・税務・庶務・労務担当者の執務指針)
その他、和田竜先生の「村上海賊の娘」(上・下)などもございます。お気軽にお立ち寄りください。