「ひまわりのせいくらべ」開催!万田発酵【9/11(日)】

今年も恒例の「ひまわりのせいくらべ」が万田発酵㈱本社にて開催されます!
hima

【開催日時】2016年9月11日(日) 10:00~14:30
※大雨・強風等の注意報・警報発令時は、開催を中止する場合があります。
【場所】万田発酵本社周辺(広島県尾道市因島重井町5800-95)

【イベントスケジュール】
10:00~10:15  開会式 挨拶
10:20~10:50  島衆 太鼓演奏
10:55~11:15  メープルカイザー ヒーローショー
11:20~12:20  ひまわりのせいくらべ表彰式
12:20~12:40  休憩
12:40~13:10  キラキラキッズ体操school
13:15~13:45  よしもと興業お笑いライブ
13:50~14:20  大山 藍 ライブ
14:20~14:30  閉会式 挨拶・お菓子の振る舞い
*スケジュールは変更になる可能性があります。

【その他催し物】
ポークハヤシライスの振る舞いやヒーローショー、よしもと興業お笑いライブなど、楽しいイベントが盛りだくさんです!
ご家族、ご友人、お誘い合わせの上、ご来場ください!

詳しくは万田発酵㈱ホームページから
万田発酵㈱ホームページ「ひまわりのせいくらべ」


【お問い合わせ先】
ひまわりのせいくらべ実行委員会
(事務局)万田発酵株式会社 お客様サービス室
〒722-2192  広島県尾道市因島重井町5800-95
フリーダイヤル 0120-85-1589 (受付時間/月~金 8:45~17:00)

広告

内海造船の37型バルカー新造買船【海事プレス】

10月28日発行「日刊海事プレス」に、内海造船についての記事が掲載されています。

naikai

≪P.13 掲載記事転記≫
■オルデンドルフ
海外紙の報道によると、ドイツのバルカー運航大手オルデンドルフ・キャリア―ズがバハマに本社を置くアグリカルチャー・アンド・エナジー・キャリアーズ(AEC)からハンディサイズ・バルカーを新造買船するようだ。買船するのは内海造船で来月竣工予定の3万7000重量トン型“AEC Ability”。
一方、オルデンドルフはAECに2006年建造の3万7000重量トン型“Regina Oldendorff”を中古売船したもうようだ。
オルデンドルフはこのところ、船齢10年前後のハンディサイズを売船している。市場関係者によると、オルデンドルフは省エネ型の新造船の導入を進める一方、船齢はまだそれほど古くないが燃費性能が落ちる旧型船の処分を進めているという。


「日刊海事プレス」他、書物を当所ロビーにて閲覧できますので、ご自由にご覧ください。

商工会議所蔵書一覧

■日刊紙、月刊誌等各種購読していますので、ご活用下さい。
・日刊 海事プレス (造船業界の情報誌)
・日刊 海事プレス 特集号 海事都市尾道
・日刊 海事プレス
特集号 国際海事展 SEA JAPAN2014
・尾道市造船産業振興ビジョン
・商業界(お客を愛し、お客に愛される商人の総合誌)
・地域づくり(地域活性化のための情報誌)
・テレコムフォーラム(経営者のためのITC(情報通信技術)活用情報誌)
・企業実務(企業の経理・税務・庶務・労務担当者の執務指針)
その他、和田竜先生の「村上海賊の娘」(上・下)などもございます。お気軽にお立ち寄りください。

内海造船、38型貨物船“AEC Ability”進水【海事プレス】

9月17日発行「日刊海事プレス」に、内海造船の進水について記事が掲載されています。

kaijipress0924

内海造船、38型貨物船“AEC Ability”

≪P.11 掲載記事転記≫

内海造船は12日、因島工場で建造していた3万7860重量トン型一般貨物船“AEC Ability(エーイーシー・アビリティ)”を進水した。
引き続き艤装工事を行い、11月下旬に引き渡す予定。
【主要目】約2万3850トン、約3万7700重量トン、全長183.00m、LBDd=177.00×30.60m×14.50m×10.00m、定員25人、主機関:日立-MAN B&W6S46ME-C8.3型ディーゼル機関×1基(連続最大出力6695kw×113.0min-1)、航海速力約14.1ノット、船級NK、船籍バハマ。


「日刊海事プレス」他、書物を当所ロビーにて閲覧できますので、ご自由にご覧ください。

商工会議所蔵書一覧

■日刊紙、月刊誌等各種購読していますので、ご活用下さい。
・日刊 海事プレス (造船業界の情報誌)
・日刊 海事プレス 特集号 海事都市尾道
・日刊 海事プレス
特集号 国際海事展 SEA JAPAN2014
・尾道市造船産業振興ビジョン
・商業界(お客を愛し、お客に愛される商人の総合誌)
・地域づくり(地域活性化のための情報誌)
・テレコムフォーラム(経営者のためのITC(情報通信技術)活用情報誌)
・企業実務(企業の経理・税務・庶務・労務担当者の執務指針)
その他、和田竜先生の「村上海賊の娘」(上・下)などもございます。お気軽にお立ち寄りください。

Eメールサービス9月号を配信しました。

因島商工会議所EメールサービスNo.139(平成26年9月10日)

因島商工会議所Eメールサービスは、毎月10日頃及びその他必要に応じて、ご登録頂いている会員事業所様限定で見逃せない最新情報を配信しています。

当所会員であれば、最新情報がいち早くご覧いただけます。ご入会がまだの方は、是非、ご検討ください。
◆入会については、こちらをご覧ください。
http://cci.in-no-shima.jp/about/nyukai.html
◆会員の方で、配信を希望される方は、電話(0845-22-2211)またはメールにてお申込ください。

★★★様々な補助金情報や、地域の情報を随時更新しています★★★

hassakun11ぜひ当所のホームページもご覧ください!
ホームページ http://cci.in-no-shima.jp
また、Facebook・Twitterでも情報をお届けしています!
Facebook http://www.facebook.com/inshoko
Twitter
https://twitter.com/innoshima_cci
はっさくんオフィシャルサイト
http://cci.in-no-shima.jp/hassakun/

◆◆◆◆ 本日の内容 ◆◆◆◆

<因島商工会議所情報>
1.はっさくん「ゆるキャラグランプリ2014」エントリーしました!
応援及びご投票をよろしくお願いします!!
<助成関係>
2.広島県最低賃金が変わります
3.取引環境改善型需要開拓支援事業の公募
<各種説明会・講演会・その他>
4.Facebook活用講座の開催
5.食の展示・商談会「天下の台所」への出展企業募集
6.「価格と売上、どっちも上げて儲ける秘訣、教えます」のご案内
7.第13回ビジネスフェア中四国2015への出展者募集
~中四国発・こだわり良品発掘メッセ~
8. 事業承継セミナーの開催
9.平成26年度行政書士無料相談実施案内
10.各種講習会のお知らせ

◆因島商工会議所並びに関連会議スケジュール◆

続きを読む

「Facebook活用講座」のご案内【日本電信電話ユーザ協会】

(公財)日本電信電話ユーザ協会 因島地区協会では、因島商工会議所と共催して、「Facebook活用講座」を実施いたします。

今話題のFacebookについて、実際に端末を操作しながらの講座です。Facebookの中で今、因島がどのように紹介されているか、何が話題となっているかを知ることができます。情報を収集することから、発信する方法まで、初めての方でもわかりやすくご説明いたします。

皆様の多数のご参加お待ちしています。

facebook-1◆日時
平成26年10月24日(金)13:00~17:00

◆会場
因島商工会議所 (尾道市因島土生町1762-38)
※駐車場には限りがございますので、ご了承下さい。

◆講師
有限会社イーリンクス 代表 田岡 美江 氏

◆内容
①タブレットを使って、様々な検索方法を体験してみよう!
・フェイスブックで情報を検索してみよう!
・フェイスブックで地域別・業種別でどんな情報が発信されているか調べてみよう!
②フェイスブックはビジネスに活かせるか?貴方の疑問に答えます。
③フェイスブックで成功している事例紹介
④フェイスブックの失敗例&落とし穴

◆定員
先着20名
(定員になり次第、申込みを締め切らせていただきます。)

◆受講料
一般:3,240円(税込)
因島商工会議所会員、ユーザー協会会員:無料

◆申込み
平成26年10月17日(金)までに、
2枚目申込書によりFAXでお申込みください。
■チラシ・申込み用紙
http://cci.in-no-shima.jp/pdf/facebook.pdf

【主催】公益財団法人 日本電信電話ユーザ協会 因島地区
【共済】因島商工会議所

《お問合せ》
因島地区協会 事務局
(082)209-5562 村田 美和