平成28年度電気関係法規実務講習会、他(中国経済産業局-9/28-)

■□  中国経済産業局メールマガジン   □■
『METI CHUGOKU TIMES』 No.788/2016.9.28

いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうございます。
中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。
広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜひご案内ください。
chugoku-mail@meti.go.jp

◆ Twitterからも情報を発信しています。是非フォローをお願いします。
https://twitter.com/meti_Chugoku

▼イベント
【01】セルロースナノファイバー実用化セミナー2016
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/manufacturing/160921.html

【02】地方創生☆RESAS地域セミナー2016
http://resas-portal.go.jp/

▼関係団体等からの情報提供

□01 平成28年度電気関係法規実務講習会
http://www.jea-chugoku.jp/koushu/index.html#houki

□02 自家用電気工作物保安管理規程講習会
http://jea-chugoku.jp/koushu/index.html

□03 女性活躍推進セミナー
http://www.crosstalk.or.jp/

□04 近畿大学工学部研究公開フォーラム2016
http://kuring.hiro.kindai.ac.jp/news/14726292287952.html

□05 大学等シーズ活用セミナー受講生募集
http://kuressc.or.jp/index.php/seminarevent/seedsseminar/20161019

□06 標準化(JIS化等)に関する企業相談会のご案内
http://www.jsa.or.jp/wp-content/uploads/partner-info.pdf

□07 関西バイオビジネスマッチング2017
http://www.kinkibio-matching.biz/

□08 イワタニ水素エネルギーフォーラム
http://www.city.shunan.lg.jp/section/shoko/kigyou/suiso_1/2016-11-11-forum.html

□09 販売戦略塾 商品提案書・見積書作成セミナー
https://www.hiwave.or.jp/event/9444/

□10 インターネットを活用した売上拡大・リピーター増加セミナー
https://www.hiwave.or.jp/event/9361/

□11 平成28年度第2回留学生活用セミナー参加企業募集
http://www.int-students-hiroshima.jp/

□12 中小企業大学校広島校中小企業向け研修
http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2016/093431.html


▼チャレンジ応援団メール
■ブラボーの発声
応援団員【産業技術調査官 中村 修】
あれは、1995年のこと。サントリーホールで、クリーブランド管弦楽(CO)の公演が催されました。その日、2階席のちょうど指揮者の横顔が見える位置に陣取り、懐かしいオーケストラのサウンドを堪能しました。最後のベートーベンの楽曲の演奏が終わる瞬間、音楽監督のドホナーニの指揮棒が振り上げられると、客席から怒涛の拍手喝采が会場に響きましたが、クリーブランドでは日常茶飯事のブラボーの発声はありませんでした。私は、自席からドホナーニのどこか淋しげな表情をはっきりと見て取りました。コンサート終了後、懇意にしていたCOのメンバーとの食事の席上でそのことを話すと、メンバーの一人から、「お前がsomething newを始めなくて誰がやる」とたしなめられました。

爾来、感動する演奏に触れた時には、努めてブラボーを発することを常としてきました。サントリーホール、NHKホール、つくばのNOVAホール、長崎のブリックホール、鹿児島の市民文化会館、東広島のくららホール等など。何と、日曜のN響アワーで、私のブラボーの発声がオンエアされたこともありました。

ただ、このブラボーの発声は、慣れないとうまく行きません。早すぎると音楽を壊してしまいますし、遅いと拍手にかき消されてしまいます。まさに、ここというピンポイントの瞬間を捉える必要があります。タイミングのよいブラボーによって、拍手は倍加しますし、何よりも演奏者が晴れ晴れとした表情を浮かべます。

先般催された第58回和歌山児童合唱団の定期演奏会の最後のステージでも、鳥肌が立つほどに洗練された声、ハーモニーに胸打たれ、渾身の想いをこめてブラボーを発しました。会場に一段と響く拍手の嵐の中、客員指揮者とピアノ伴奏者が目でガッツポーズを交わしましたし、合唱団員も笑顔に溢れていました。後日談として、少年少女の部に参加した孫娘から、楽屋でのエピソードが伝えられました。

孫娘のお友達:「誰かが、ブラボーって言ってくれたね!」
先生:「それだけ、みんなの歌声がよかったってことや。」
孫娘:「あれは、うちのおじいちゃんです。」
一同:「ええ~、おじいちゃんが~!」
先生:「本当?!」

孫娘の初舞台であった少年少女の部でも、懸命に歌う姿に感動してブラボーを発した私でした。

翻って、自分たちに関連するステークホルダーの方々から、心からブラボーと言ってもらえるような仕事をしたいものですね。


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail :chugoku-mail@meti.go.jp

広告