販売戦略塾/商品提案書・見積書作成セミナーの案内【開催:10/27(広島)・10/28(福山)】、他(ひろしま産振講-9/29-)

ひろしま産振構からの知っ得情報【16/09/29号】
https://www.hiwave.or.jp/organization/sangakukan/mailmagazine/

「ひろしま産業振興機構」より、広島県内を中心とする公募イベント・講演会・助成金等のご案内など役立つ情報をいち早く皆様にお届けさせていただきます。

【★!イチ押し情報!★】
①インターネットを活用した売上拡大・リピーター増加セミナーの案内【開催:10/12(福山)・10/13(広島)】
■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/9361/

②販売戦略塾/商品提案書・見積書作成セミナーの案内【開催:10/27(広島)・10/28(福山)】
■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/9444/

③広島県よろず支援拠点出張相談会の案内【開催10/20・11/10(福山)】
■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/9458/

④広島県よろず支援拠点出張相談会の案内【開催10/28(東広島)】
~企業経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します~
■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/9416/

【★新着:助成金公募!★】
⑤平成28年度新技術開発助成(第2次回)の公募【〆切~10/20】>New!<
■詳細情報 http://www.sgkz.or.jp/project/newtech/download/outline.html

【★新着:イベント等!★】
⑥大学等シーズ活用セミナーの案内【開催10/19】>New!<
~産学官連携で最新の技術や研究をヒントに、何かやってみませんか?!~
■詳細情報 http://kuressc.or.jp/index.php/seminarevent/seedsseminar/20161019

⑦地方創生☆RESAS地域セミナー2016の案内【開催10/27】>New!<
■詳細情報 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/kikaku/160913.html

⑧平成28年度 第2回「留学生活用セミナー」参加企業募集【開催10/27】>New!<
~外国人留学生の採用・定着を考えてみませんか?~
■詳細情報 https://goo.gl/lxCILb

⑨創業塾(竹原地区)の案内【開催11/5~】>New!<
■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/9400/

⑩第8回地域産業「食の」担い手育成研修の案内【開催11/8-9】>New!<
~「売れる地域産品(食)づくり」のための食資源の活かし方~
■詳細情報 http://www.csri.jp/archives/info/474


■発行:公益財団法人ひろしま産業振興機構  https://www.hiwave.or.jp/
中小企業・ベンチャー総合支援センター (編集:池田 修)
〒730-0052 広島市中区千田町三丁目7番47号
TEL:082-240-7701 FAX:082-249-3232 mailto:ikeda@hiwave.or.jp

平成28年度電気関係法規実務講習会、他(中国経済産業局-9/28-)

■□  中国経済産業局メールマガジン   □■
『METI CHUGOKU TIMES』 No.788/2016.9.28

いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうございます。
中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。
広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜひご案内ください。
chugoku-mail@meti.go.jp

◆ Twitterからも情報を発信しています。是非フォローをお願いします。
https://twitter.com/meti_Chugoku

▼イベント
【01】セルロースナノファイバー実用化セミナー2016
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/manufacturing/160921.html

【02】地方創生☆RESAS地域セミナー2016
http://resas-portal.go.jp/

▼関係団体等からの情報提供

□01 平成28年度電気関係法規実務講習会
http://www.jea-chugoku.jp/koushu/index.html#houki

□02 自家用電気工作物保安管理規程講習会
http://jea-chugoku.jp/koushu/index.html

□03 女性活躍推進セミナー
http://www.crosstalk.or.jp/

□04 近畿大学工学部研究公開フォーラム2016
http://kuring.hiro.kindai.ac.jp/news/14726292287952.html

□05 大学等シーズ活用セミナー受講生募集
http://kuressc.or.jp/index.php/seminarevent/seedsseminar/20161019

□06 標準化(JIS化等)に関する企業相談会のご案内
http://www.jsa.or.jp/wp-content/uploads/partner-info.pdf

□07 関西バイオビジネスマッチング2017
http://www.kinkibio-matching.biz/

□08 イワタニ水素エネルギーフォーラム
http://www.city.shunan.lg.jp/section/shoko/kigyou/suiso_1/2016-11-11-forum.html

□09 販売戦略塾 商品提案書・見積書作成セミナー
https://www.hiwave.or.jp/event/9444/

□10 インターネットを活用した売上拡大・リピーター増加セミナー
https://www.hiwave.or.jp/event/9361/

□11 平成28年度第2回留学生活用セミナー参加企業募集
http://www.int-students-hiroshima.jp/

□12 中小企業大学校広島校中小企業向け研修
http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2016/093431.html


▼チャレンジ応援団メール
■ブラボーの発声
応援団員【産業技術調査官 中村 修】
あれは、1995年のこと。サントリーホールで、クリーブランド管弦楽(CO)の公演が催されました。その日、2階席のちょうど指揮者の横顔が見える位置に陣取り、懐かしいオーケストラのサウンドを堪能しました。最後のベートーベンの楽曲の演奏が終わる瞬間、音楽監督のドホナーニの指揮棒が振り上げられると、客席から怒涛の拍手喝采が会場に響きましたが、クリーブランドでは日常茶飯事のブラボーの発声はありませんでした。私は、自席からドホナーニのどこか淋しげな表情をはっきりと見て取りました。コンサート終了後、懇意にしていたCOのメンバーとの食事の席上でそのことを話すと、メンバーの一人から、「お前がsomething newを始めなくて誰がやる」とたしなめられました。

爾来、感動する演奏に触れた時には、努めてブラボーを発することを常としてきました。サントリーホール、NHKホール、つくばのNOVAホール、長崎のブリックホール、鹿児島の市民文化会館、東広島のくららホール等など。何と、日曜のN響アワーで、私のブラボーの発声がオンエアされたこともありました。

ただ、このブラボーの発声は、慣れないとうまく行きません。早すぎると音楽を壊してしまいますし、遅いと拍手にかき消されてしまいます。まさに、ここというピンポイントの瞬間を捉える必要があります。タイミングのよいブラボーによって、拍手は倍加しますし、何よりも演奏者が晴れ晴れとした表情を浮かべます。

先般催された第58回和歌山児童合唱団の定期演奏会の最後のステージでも、鳥肌が立つほどに洗練された声、ハーモニーに胸打たれ、渾身の想いをこめてブラボーを発しました。会場に一段と響く拍手の嵐の中、客員指揮者とピアノ伴奏者が目でガッツポーズを交わしましたし、合唱団員も笑顔に溢れていました。後日談として、少年少女の部に参加した孫娘から、楽屋でのエピソードが伝えられました。

孫娘のお友達:「誰かが、ブラボーって言ってくれたね!」
先生:「それだけ、みんなの歌声がよかったってことや。」
孫娘:「あれは、うちのおじいちゃんです。」
一同:「ええ~、おじいちゃんが~!」
先生:「本当?!」

孫娘の初舞台であった少年少女の部でも、懸命に歌う姿に感動してブラボーを発した私でした。

翻って、自分たちに関連するステークホルダーの方々から、心からブラボーと言ってもらえるような仕事をしたいものですね。


発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618 FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail :chugoku-mail@meti.go.jp

「ぜいたく三ツ矢 広島県はっさく」新発売!!

日本うまれの国民的炭酸飲料「三ツ矢」から、産地・品種指定の国産果汁を使用した
ぜいたくな果汁炭酸「ぜいたく三ツ矢 広島県産はっさく」新発売!

clip_image002

アサヒ飲料株式会社、「三ツ矢」ブランドから広島県産の「はっさく」果汁のみを使用した炭酸飲料「ぜいたく三ツ矢 広島県産はっさく」(PET500m)が、10月11日(火)から全国で発売されます。

「ぜいたく三ツ矢」は、2013年より、“三ツ矢にしかつくれないものを、つくる。”をスローガンに、産地・品種指定のこだわり果汁を厳選使用した「ぜいたく三ツ矢」シリーズとして展開しています。2016年からは、産地との連携をより強化し、“国産果汁”のみを使用し、日本の果実のおいしさを提案しています。

「広島県産はっさく」の果汁のみを使用し、「はっさく」をそのままほおばったような特有の爽やかな香りと、ほのかな苦みをお楽しみいただけます。

Eメールサービス10月号を配信しました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
因島商工会議所
TEL 0845-22-2211 FAX 0845-22-6033
mailto: info@cci.in-no-shima.jp (代表)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
clip_image002
★★★★★補助金や地域の様々な情報を随時更新しています★★★★★

ぜひ当所のホームページもご覧ください!!
ホームページ http://cci.in-no-shima.jp
また、Facebook・Twitterでも情報をお届けしています!!
Facebook http://www.facebook.com/inshoko
Twitter
https://twitter.com/innoshima_cci
はっさくんオフィシャルサイト
http://cci.in-no-shima.jp/hassakun/

◆◆◆◆ 本日の内容 ◆◆◆◆

<因島商工会議所情報>
1. 「いんのしまグルメマップ」のシールラリープレゼントの締切せまる!
2. 「ぜいたく三ツ矢 広島県はっさく」新発売!!
3. 第22回会員と共済加入者の集い開催
4. 第62回優良従業員表彰の開催日程について
5. 平成28年度障害者雇用企業等見学会参加企業募集!
6. 食品トレーサビリティ普及の取り組み【農林水産省】
<融資、補助金、助成金関係>
7. 平成28年度研究開発助成金(第2回)の公募のご案内【〆切~10/31】
8. <広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募のご案内【随時受付】
9. 広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施のご案内【〆切~販売月前月10日】
<税務関係>
10. 小規模企業共済のご紹介
<労務関係>
11. 10月は「年次有給休暇取得促進期間」です!
<各地講演会等のお知らせ>
12. インターネットを活用した売上拡大 リピーター増加セミナーのご案内
13. 広島県労働基準協会尾道支部からのお知らせ
<地域関係>
14. 日本遺産尾道・今治巡回展 村上海賊三家の至宝
15. さかなクン講演会

◆因島商工会議所及び関連会議等スケジュール◆

========================================

1.「いんのしまグルメマップ」のシールラリープレゼントの締切せまる!

■4月より配布がはじまりました「いんのしまグルメマップ」のシールラリーの締切は
平成28年10月7日(金)必着となっております。
まだお手元にシールがあって応募がまだの方は、お早めにご応募よろしくお願いいたします。
なお、シールの配布は平成28年9月30日(金)までとなっております。まだ日にちがありますので、ぜひたくさんのお店を回ってみてください。

clip_image004

いんのしまグルメマップWEBサイト(9/8更新)
http://map.in-no-shima.jp/gourmet/

★お問い合わせ
いんのしまグルメマップ作成員会(因島商工会議所内)
☎ 0845-22-2211

========================================

2.「ぜいたく三ツ矢 広島県はっさく」新発売!!

■日本うまれの国民的炭酸飲料「三ツ矢」から、産地・品種指定の国産果汁を使用した

ぜいたくな果汁炭酸「ぜいたく三ツ矢 広島県産はっさく」新発売!

clip_image006

アサヒ飲料株式会社、「三ツ矢」ブランドから広島県産の「はっさく」果汁のみを使用した炭酸飲料「ぜいたく三ツ矢 広島県産はっさく」(PET500m)が、10月11日(火)から全国で発売されます。

「ぜいたく三ツ矢」は、2013年より、“三ツ矢にしかつくれないものを、つくる。”をスローガンに、産地・品種指定のこだわり果汁を厳選使用した「ぜいたく三ツ矢」シリーズとして展開しています。2016年からは、産地との連携をより強化し、“国産果汁”のみを使用し、日本の果実のおいしさを提案しています。

「広島県産はっさく」の果汁のみを使用し、「はっさく」をそのままほおばったような特有の爽やかな香りと、ほのかな苦みをお楽しみいただけます。

========================================

3.第22回会員と共済加入者の集い開催

clip_image008

■平成28年11月22日(火)19時~ 市民会館大ホール
第22回会員と共済加入者の集い
講演会 三遊亭好楽さん「人生、好んで楽しもう!」
お楽しみ抽選会

お申込み、抽選券につきましては所報10月号にてご案内いたします。

★お問い合わせ
因島商工会議所 TEL:0845-22-2211 FAX:0845-22-6033

========================================

4.第62回優良従業員表彰の開催日程について

■平成28年11月22日(火)18時~ 市民会館中ホール
第62回優良従業員表彰式
表彰対象者 10・20・30・40年(以上)の勤続表彰及び特別功労表彰
事業所負担(記念品の65%)
※式後、三遊亭好楽さんによる「人生、好んで楽しもう!」の講演会に参加可

お申込み詳細につきましては会議所までお問い合わせください。

★お問い合わせ
因島商工会議所 TEL:0845-22-2211 FAX:0845-22-6033

========================================

5. 平成28年度障害者雇用企業等見学会参加企業募集!

■平成27年4月の障害者雇用納付金制度の対象事業主の拡大や、平成30年4月に行われる法定雇用率の算定基礎の見直しなどを受けて、県内でも、企業における障害者雇用が着実に進められているところです。

障害のある方の働く能力を知ることが,障害者雇用を進める第1歩になると言われています。

貴社も、見学会に参加し、障害者雇用のヒントを見つけてみませんか?

障害のある方の雇用の現場,就業に向けた訓練の現場を見学していただき,直接担当者からお話を聞くことができる絶好の機会ですので,是非御参加ください。

<開催日時・集合場所>
日  時 : 平成28年11月11日(金)10:00~15:40
集合(解散)場所 : ① 尾道市役所1階ロビー(10時00分集合,15時35分解散予定)
② JR尾道駅前 (10時05分集合,15時40分解散予定)
※地図は見学会チラシ裏面でご確認ください。
<見学先>
① きららラポール西御所
② 尾道特別支援学校
③ 就労移行支援事業所 瑠璃の屋形
④ 株式会社チャレンジこざかなくん
※ 全行程,貸切バスで移動するバスツアー見学会です。
※ 見学会最後に,障害者雇用の流れや支援内容の説明もあります。
<対象者>
企業の人事担当者,現場担当者等
<参加費用>
無料 ※ただし,昼食は各自負担です。
(ご持参もしくは,参加申込時にお弁当をお申込みください。)
<申込期限>
平成28年11月4日(金)

詳細 → https://inshoko.wordpress.com/2016/09/26/01-477/

★お問い合わせ
広島県商工労働局雇用労働政策課(担当:前田)
〒730-8511  広島市中区基町10-52
電話 (082)513-3425
FAX (082)222-5521

========================================

6.食品トレーサビリティ普及の取り組み【農林水産省】

■食品トレーサビリティとは、「食品の移動を把握できること」

各事業者が食品を取扱った際の記録を作成し保存しておくことで、食中毒など健康に影響を与える事故等が発生した際に、問題のある食品がどこに行ったかを調べたり(追跡)、どこから来たのかを調べたり(遡及)することができます。

都道府県、市町村、農業者団体等が主体となって実施する食品トレーサビリティの普及促進活動に対し、交付金を交付しています。
くわしくは、「消費・安全対策交付金実施要綱等」紹介ページを御覧ください。

詳細 → https://inshoko.wordpress.com/2016/09/26/01-476/

★お問い合わせ
●食品のトレーサビリティ
消費・安全局消費者行政課
ダイヤルイン:03-3502-5716 FAX:03-6744-1974

●牛肉のトレーサビリティ-
消費・安全局畜水産安全管理課
ダイヤルイン:03-3502-8097 FAX:03-3502-8275

●米・米加工品のトレーサビリティ
消費・安全局消費者行政課
ダイヤルイン:03-6744-1703 FAX:03-3502-0594

========================================

7.平成28年度研究開発助成金(第2回)の公募のご案内【〆切~10/31】

■三菱UFJ技術育成財団は、技術指向型の中小企業の新技術、新製品等の研究開発に対する助成金の交付事業を行います。

<対象企業>
新技術、新製品等の研究開発を行う、設立または創業後5年以内
(新規事業進出後5年以内の場合も含む)の中小企業または個人事業者。
<対象プロジェクト>
現在の技術水準からみて、新規性があり、技術水準が高く、事業化可能性の高いプロジェクト。
<対象資金>
新技術、新製品等の研究開発資金、およびその成果の事業化に必要な資金。
(調査研究費、設計費、設備費、試験費、試作費など)
<助成金額>
助成金額として次のいずれか少ない方の金額。
・1プロジェクトにつき300万円以内。
・研究開発対象費用の2分の1以下。
<公募期間>
平成28年9月1日(木)~10月31日(月) [消印有効]

詳細 → http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html

★お問い合わせ
電話番号03-5730-0338
照会時間 9:00~17:00(土曜・日曜・祝日を除く)
FAX番号03-5232-0518
〒105-0014 東京都港区芝2丁目4番3号
三菱東京UFJ銀行芝ビル2階
info@mutech.or.jp

========================================

8.<広島県>イノベーション人材等育成事業補助金の公募のご案内【随時受付】

■広島県では、社員を国内外の大学・企業・研修機関等へ派遣する取組を支援する本補助事業を公募しています。
【随時受付中!】

<応募締切>
毎月末日毎に応募を締め切り,翌月審査を行います。
<補助対象事業者>
今後成長が見込まれる産業分野への事業展開や新たな価値創出による競争力強化に意欲的な広島県内に本社又は本店を置く中小・中堅企業
<補助率・補助対象経費等>
(1)補助限度額 100万円~400万円
(2)補 助 率 3分の2以内 ※研修区分により補助率が異なります
(3)補助対象経費
【国内研修】:入学料、受講料、交通費、宿泊費(研修等派遣中の社員人件費、代替社員の賃金)等
【国外研修】:上記に加え、渡航費、滞在費、保険料等
注)( )は、長期滞在型研修に派遣した場合に限る。

詳細 → http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/inno-koubo.html

★お問い合わせ
〒730-8511 広島市中区基町10番52号
広島県商工労働局 産業人材課 人材育成グループ
電話:082-513-3420 Fax:082-222-5521
E-mail:syojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

========================================

9.広島ブランドショップ「TAU」を活用したテストマーケティングの実施のご案内【〆切~販売月前月10日】

■県産品の首都圏を中心とした販路拡大を図るため、広島ブランドショップ「TAU」を活用し、産品に対するお客様や専門家の意見を、県内事業者にフィードバックするテストマーケティングを実施します。

【実施方法】
◇広島ブランドショップ「TAU」にテストマーケティングコーナーを設置し、月替わりで,対象に選定した県産品を販売し,消費者ヒアリングなどを行います。
◇当コーナーにおける1か月間の販売終了後,消費者ヒアリングなどを基に産品の評価を行い,専門家のアドバイスを含めた結果を県内事業者にお返しします。

【テストマーケティングの概要】
(1)コーナー名称:「今月の逸品」
(2)設置期間  :通年(毎月10商品程度を入れ替え)
(3)設置場所  :広島ブランドショップ「TAU」1階
(4)対象の県産品
◇対象商品(食品)
TAUでの商品取扱を希望し、消費者ヒアリングなどの商品評価のフィードバックを希望する商品から選定したもの
◇TAUでの取扱いについて
通常の取扱と同様に、原則委託販売で、手数料率については、原則30%を基本とし、運営事業者と調整する。

【申込期限 申込書等の提出期限】  販売月前月10日まで(目安)

詳細 → http://www.tau-hiroshima.jp/handling-index

★お問い合わせ
<商品取扱申込書・商品サンプル提出先>
広島ブランドショップ「TAU」
「運営事業者:㈱鞆スコレ・コーポレーション(担当:村上・松村)」
TEL:03-5579-9952 mailto:04eb1254@gmail.com

<全般のお問合せ>
広島県 商工労働局ひろしまブランド推進課 ブランド推進グループ
(担当小田) TEL:082-513-3441 mailto:syobrand@pref.hiroshima.lg.jp

========================================

10.小規模企業共済のご紹介

■小規模企業の個人事業主が事業を廃止した場合や会社等の役員が役員を退職した場合など、第一線を退いたときに、それまで積み立ててこられた掛金に応じた共済金をお受け取りになれる共済制度で、毎月の掛金は全額所得控除になるメリットがある制度です。

この共済金および解約手当金は税法上どのように取り扱われますかご紹介します。

共済金および解約手当金は、受け取る際の年齢や一括または分割などの受取方法などで税法上の取扱いが異なります。

なお、この際にかかる税金や確定申告の有無についての詳細は、「共済金(解約手当金)を受け取った場合、どのような税金がかかりますか。」を参照してください。

http://www.smrj.go.jp/skyosai/qa/kyosaikin/000372.html

○共済金(準共済金)を一括で受け取る場合  →  退職所得扱い(※)
※退職所得扱いになる場合、共済金、準共済金、解約手当金を受け取る際、『退職所得申告書』に記入して提出する必要があります。

退職所得にかかる税金:
退職所得の控除は、勤続年数20年まで1年間あたりで40万円、勤続年数21年からは1年あたりで70万円までが控除され、残りの金額(退職所得控除額を上回る金額)の2分の1に対し、所得税および地方税がかかります。
退職所得控除額の計算方法は、以下のとおりです。
なお、障害者になったことに直接起因して退職する場合は、以下で計算した金額に100万円を加算した金額が退職所得控除額となります。

a. 勤続年数1年の場合
退職所得控除額=80万円(※1)

b. 勤続年数2~20年の場合
退職所得控除額=勤続年数×40万円(※2)

c. 勤続年数21年以上の場合
退職所得控除額=800万円+(勤続年数-20年)×70万円

共済金、準共済金、および退職所得扱いとなる解約手当金をお支払いする際、税金を差し引いて支給しますので、原則、確定申告をする必要はありません。ただし、共済金を請求する際に『退職所得申告書』に記入して提出する必要があります。また、共済金(解約手当金)を請求する際、すでにほかから退職金が支給されていた場合、合算して源泉徴収税額を計算することになりますので、源泉徴収票を提出していただくこととなります。

詳細 → http://www.smrj.go.jp/skyosai/000876.html

★お問い合わせ
中小企業基盤整備機構
〒105-8453 東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル
電話:03-3433-8811(代表)
受付:平日 午前9時30分~午後6時

========================================

11.10月は「年次有給休暇取得促進期間」です!

~ワーク・ライフ・バランスの実現に向けて年次有給休暇の取得を促進~
厚生労働省では、年次有給休暇を取得しやすい環境整備を促進するため、平成26年度から10月を「年次有給休暇取得促進期間」としています。

詳細 → http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000135523.html

★お問い合わせ
厚生労働省
〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)

========================================

12.インターネットを活用した売上拡大リピーター増加セミナーのご案内

■よろず支援拠点は、国の支援施策として、中小企業及び小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、経営上のあらゆるお悩みの相談に対応する経営相談所として、平成26年6月に各都道府県に1カ所設置されました。         この度、「広島県よろず支援拠点」においてインターネットを活用した売上拡大・リピーター増加セミナーを開催させていただくこととなりました。地方におけるインターネット活用に実例を多くお持ちの講師を集め県内企業活性化の一助と願い、本イベントを開催しますので、ぜひご参加ください。

<日時>
福山会場
平成28年10月12日(水)
エフピコRiM 福山市ものづくり交流館 7F「セミナールームA」
(福山市西町1-1-1)

広島会場
平成28年10月13日(木)
広島情報プラザ B2「多目的ホール」
(広島市中区千田町3-7-47)

<プログラム>
14:00~  よろず支援拠点の制度と支援事例の紹介
公益財団法人ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点 チーフコーディネーター 畑 博士
14:10~  オープニング トークセッション
公益財団法人ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点 チーフコーディネーター 畑 博士
株式会社電通 関西支社 プロモーション・デザイン局 局次長 山川 茂孝
シナジーマーケティング株式会社 西日本事業部 部長 中本 真佑
14:30~  [基調講演]我が社にネットがもたらしたこと
株式会社アイジーコンサルティング 常務取締役 立田 裕樹
※静岡県の企業さまで顧客関係性強化により事業成長された実例をお話しいただけます。
15:10~  休憩(10分)
15:20~  顧客データ活用のコツと成功事例のご紹介
シナジーマーケティング 西日本事業部 部長 中本 真佑
16:00~  少額でもできるインターネット広告とは
ヤフー株式会社 エリア・オンライン営業本部 渡邉 修時
16:40~  休憩(10分)
16:50~  知っておきたい!ネット通販のコツと可能性
株式会社電通 関西支社 プロモーション・デザイン局 局次長 山川 茂孝

【 交 流 会 17:40~】

講師、聴衆参加者、関係者の交流《会費:1,500円程度(予定)》
ご参加の皆さまの交流を広げる場を設けさせていただいております。
お気軽に、ご参加ください。

詳細 → https://www.hiwave.or.jp/event/9361/

★お問い合わせ・お申込み先
公益財団法人 ひろしま産業振興機構 広島県よろず支援拠点
担当:下桶・橋本・池田
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ
TEL 082-240-7706 FAX 082-249-3232

================================

13. 広島県労働基準協会尾道支部からのお知らせ

■平成28年11月までの各種講習会の日程をご案内いたします。

詳細 → https://inshoko.wordpress.com/2016/08/30/01-454/

★お問い合わせ・お申込み先
広島県労働基準協会尾道支部
TEL:0848-22-3432 FAX:0848-22-3444

================================

14.日本遺産尾道・今治巡回展 村上海賊三家の至宝

■日本遺産認定を記念して「日本最大の海賊の本拠地芸予諸島―よみがえる村上海賊の記憶」を発信する、「村上海賊三家の至宝」尾道・今治巡回展が開催される。村上海賊魅力発信推進協議会主催。

【尾道会場】9月17日~10月23日 おのみち歴史博物館(TEL0848-37-6555)観覧料200円。休館火曜日
【今治会場】11月3日~12月4日 今治市村上水軍博物館(TEL0897-74-1065)観覧料300円。休館月曜日
【因島会場】12月17日~1月29日 因島水軍城(TEL0845-24-0936)観覧料310円。休館木曜日

【出典】「せとうちタイムズ(web)」 9/10記事

========================================

15.さかなクン講演会

■さかなクンが尾道で講演会を開きます!

☆尾道会場
日時 平成28年10月21日(金)
18:30~20:00
会場 「しまなみ交流館」
定員 690名(お申込みが必要です)

☆因島会場
日時 平成28年10月22日(土)
15:00~15:45
会場 「大浜公民館」
定員 300名(お申し込みが必要です

<お申込み方法>
「往復はがき」に下記の記入方法にそって必要事項を記入し、「勤労者協会 さかなクン講演会 係」までお申込みください。

clip_image010

<注意事項>
申込者ひとり様1枚、希望人数は1枚2名まで。
必要事項が明記されていないものはお申込みが無効となります。

<締切>
10月11日(火)必着

<結果報告>
先着順で定員になり次第締め切ります。
入場の可否は10月14日までに「返信用はがき」でお知らせします。

★お問合せ先
勤労者協会 TEL 0120-276-701
http://kinnrou.jp/
*(一社)因島観光協会ホームページより

========================================

◆因島商工会議所及び関連会議等スケジュール◆
<当所関係>
9/28      金融・サービス部会
9/28      販売・商業部会
9/29~30    経営指導員県外研修
9/30      尾道市総合計画分科会
9/30      ええみせじゃん尾道表彰式
10/4      観光・運輸部会
10/4      後継者育成塾
10/5      オール広島創業支援ネットワーク協議会
10/5      マルケイ利子補給要望提出
10/5      建設部会
10/6      広島県知事表敬訪問
10/7      造船・生産・工業部会
10/9~10    松江・松山・尾道・因島スイーツ対決
10/12~13    県連事務局長会議
10/18      後継者育成塾
10/21      ISGゴルフコンペ
10/23      珠算検定試験
10/23 村上海賊シンポジウム
<関連関係>
9/28      内海造船(株)進水式
10/6      島の大人の学校
10/22      さかなくん講演会

======================================

監督課より『盛りだくさんの秋』(広島県労働基準協会 尾道支部-9/27-)

尾道労働基準監督署からお知らせがありましたのでご紹介いたします。

・監督課より
『盛りだくさんの秋』

内容は尾道支部ホームページに掲載していますのでご覧ください。
http://www.hirokenk.or.jp/shibu_onomichi/onomichi_top.html

注)ホームページが途中で開かない、最新情報に更新されていない等の不具合がありましたらファンクションキー『F5』を押して最新の情報に更新してご覧ください。

参考にして頂き、今後の安全衛生活動にお役立てください。


公益社団法人 広島県労働基準協会 尾道支部
〒722-0002尾道市古浜町27-284尾道糸崎港湾福祉センター202
℡:0848-22-3432 FAX:0848-22-3444
E-mail:onokyo100@hirokenk.or.jp